風水パワースポット検索

高森湧水トンネル公園

パワースポット 高森湧水トンネル公園

トンネルの中にある水源公園

高森湧水トンネル公園 地図
高森湧水トンネル公園は、熊本県阿蘇郡高森町にあるトンネル内の水源公園。毎分32トンもの水が湧いている。

このトンネルは、開通するはずであった延岡と熊本を結ぶ九州中部横断鉄道のトンネルで、昭和48年12月に工事に着手したが昭和50年2月に突然大量の水が噴出。それ以後も度重なる出水事故発生で2055m掘った時点で工事を一時中断。その後日本国有鉄道再建法の制定により、高森線の第三セクター化が決定し、昭和55年に高森トンネル工事も中止となった。

現在トンネルは高森町の水源地として利用されており、常時毎分32トンの勇水量があり高森地区の貴重な水瓶となっている。

中は電飾が飾られクリスマスのイルミネーションのようである。トンネルの歩道の中央部には溝があり湧き出た水がコンコンと流れているので夏でも涼しい。一番奥には水神様が祀られており、そこから湧き水が噴出している。

また、ウォーターパールという、水に特殊な音波を与え球体にし、ストロボの光の発行間隔の調整で流れ出る水玉が下に落ちたり上にあがったり停止したりと不思議な動きをする装置がある。

パワースポット 高森湧水トンネル公園 住所

熊本県阿蘇郡高森町高森1034-2

パワースポット 高森湧水トンネル公園 種類

公園・庭園・自然保護区

高森湧水トンネル公園 ブログクチコミ