パワースポット 笠森観音(笠森寺)

笠森寺(かさもりじ)は、千葉県長生郡長南町笠森にある寺院、天台宗別格大本山、坂東三十三箇所の第三十一番札所、山号は大悲山。

寺伝によれば延暦3年(784年)に最澄(伝教大師)が楠の霊木で十一面観音菩薩を刻み安置し開基されたとされる古刹で、古来より巡礼の霊場として知られており、十一面観音像が本尊であることから「笠森観音」と通称される。

大岩の上にそびえる観音堂は、61本の柱で支えられた四方懸造と呼ばれる構造で、日本で唯一の特異な建築様式であり重要文化財である。長元元年(1028年)に後一条天皇の勅願で建立されたと伝えられているがその後焼失し、現在の建物は解体修理の際発見された墨書銘から文禄年間(1592年-1595年)の再建とされている。

観音堂の 75段の階段を上がった回廊からは、四季それぞれに美しい房総の山々が眼下に眺められ、その景観は一見に価する。

他にも重要文化財の鋳銅唐草文釣燈籠など多くの文化財も残されている。

また、笠森寺周辺の森林は、延暦年間の笠森寺草創当時より禁伐林として保護されてきたと伝えられる暖帯林の残存林であり「笠森寺自然林」として国の天然記念物に指定されている。高木層はスダジイを主体とし、多くのシダ類なども見られ、自然が保たれていることからイタチ・アナグマ・リスなどの獣類、フクロウ・コノハズク・アカゲラ・ハイタカなどの鳥類やヒメハルゼミなどの昆虫類も生息し、関東地方の残存林として特徴的である。

パワースポット 笠森観音(笠森寺) 住所

千葉県長生郡長南町笠森302

パワースポット 笠森観音(笠森寺) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 笠森観音(笠森寺) ブログ・ページ

ちは来週期に向かってますそんな中昨日はある所へお出かけして来ましたそれは、、、、笠森観音 ですここは子宝スポットで有名な所です以前からいろんな方のblogで見てたので千葉に引っ越した時は行きたかった所ですまず着いてしばら

き合った次第でございマッスル。。。 暑かったので、ハーブ・・・ ナントカかんとかソーダが美味しゅうございましたぁ~~~それからそれからそれから、、、知る人ぞ知る千葉のパワースポット「笠森観音」へ古くから「坂東三十三観音」

かわぐっちの地元にはパワースポットと呼ばれる所が数ヶ所あります。その中でも有名な笠森観音と長福寿寺に行って来ました。 新緑の中笠森観音への階段を登り、有名な開運黒招き猫と御札を購入(^-^). 長福寿寺では吉ゾウくんの足を触ってシャロームの発展

昨日は、子宝のご利益があると有名な「笠森観音」に行ってきました千葉県にある、知る人ぞ知るパワースポットらしくて、タレントの梨花さんもここに参拝した後妊娠されたそうですどうせ遠出するならと、同じ方面にある酒々井アウトレットに寄って

」も毎年訪れる桜処です大岩の上にそびえる観音堂・・・61本の柱で支えられた四方懸造で日本で唯一の特殊な建築様式だそうです。75段の階段を上った回廊からの眺めは最高です。とても清々しい気持ちになります^^ここのお寺は千葉のパワースポットというお話も・・・この日は久しぶ

キツ目の「階段」に挑戦!(^_^;) ということで、千葉の国宝「笠森観音」に行って参りました。 「黒い招き猫」が幸運を呼ぶ、特に「金運」にご利益があると 知る人ぞ知る、パワースポットです。 お堂は、これまた急な階段を登

eers Touchですりんかちゃんが訪れたことで有名な千葉県茂原の笠森観音へ行ってきました階段上るとエとエネルギーがすごくいいです神聖で素晴らしいパワースポットです なんといってもこの子授け楠 階段で上がって行き

違いかもしれないけど、温かさを感じる。この三連休も、ずーっと一緒に過ごしてくれていました。珍しく主人からの提案で、パワースポットに連れて行ってくれました千葉県にある『笠森観音 (笠森寺)』調べてくれていたみたいで、ここには子授楠

ちらでは、話題の黒招き猫ちゃんもお迎えできます。ママもこの日買い忘れたので、数日後、買いに走ったのは言うまでもありません(笑)子授け楠もありますし。みなさんも千葉の隠れパワースポットにぜひ!いらしてくださいね~♪みなさんの

!!!「みっちゃん、みちみち~○こ垂れて~」などとは書くまいぞ。んんん? 書いてるし! ・・・まっ いっかあああ~~~ この「笠森観音」は、パワースポットでも有名で(知る人ぞ知る!)古くから「坂

千葉県の長生郡長南町にある笠森観音へ行ってきました。 自分の中でパワースポットへ行くときは、電車で行く、となぜか決め付けていて、調べてみたら、駅から遠いではありませんか。 なので、車で行くことにしました。 よかったことに、神社に 

笠森観音の上に上がったよ結構急で怖かったーでも素敵な所でした良い眺めでしょ久しぶりにお気に入りの場所に出会った気がしたまた訪れよぅそして今回のメインの場所へレッツゴー

愛娘。記念にもらった風船を膨らましてるだけ。親はごろ寝。4/272日目はパワースポット笠森観音へ。ハート型の葉っぱを見つけた。鐘も鳴らします。お昼を食べた敷地に乗馬クラブがあって、そこでカブトムシの幼虫をもらう、Sotaくんが。こんな感じで第一弾は終了。天気も良くて

笠森観音は、パワースポットでもあるそうで。そのせいか???とても清々しい気分でお散歩できました。

パワースポット巡礼 vol.1 笠森寺(千葉県長生町). DSC_0127. 笠森観音. 源頼朝の観音信仰から始まったとされる観音巡礼。 坂東三十三カ所観音巡礼は、関東地方各地に点在する三. 十三カ所の霊場を巡るもので、笠森寺は坂東三十三カ所. 観音巡礼の第三 

昨日行ってきました!初詣!千葉県人なのに初めて!笠森観音!建造物として興味はあるものの、同じ坂東??なんとかシリーズである高倉観音のがなんだかパワースポットな気がして…実は昨年、お義母さんにもらった子宝のお札も笠森観音でした!こ

てくるような聞こえないような?地元人をテレビから突っ込むという元旦の朝。こちら地方はとても暖かな陽気ですキラキラとした日の出も拝み初詣日和です 笠森観音は深夜放送で噂のパワースポットで紹介されてました『おしかけスピリチュア

少しだけ遠出して、パワースポットに行ってきました。 千葉県長生郡にある、 笠森観音 重要文化財に指定されている、日本唯一の「四方懸造」という建築様式で造られた、天然記念物笠森寺自然林と観音堂があります。

最近、プライベート記事は全く載せてませんでしたが久々投稿です。 休みの日も5時起きです♪ 今日は パワースポット 巡り、 木更津 アウトレット 、映画鑑賞をしました★ パワースポット は 笠森観音、長福寿寺です。 アウトレット では夏服メインに買い込み

足が遠のいていました(笑) 最近の自分のお気に入りパワースポットのひとつは ここ笠森観音。 観音堂に上がると心地よい風が吹き 末吉で【末吉の女】と呼ばれてましたが さすがはマイ・パワースポット、笠森観音=吉と出ました♪ そして今回のお目当ては

ちょっぴりパワースポットを巡った気まぐれドライブでした。 クマの森・ミュージアム 住所 千葉県長生郡長柄町針ヶ谷1589-11 電話 0475-35-5086 開園時間 日の出から日没まで 休館日 なし

「ああ、これが最近流行りの パワースポット なのか!!」← パワースポット とか初めての人たち 境内の方に続く山道は、たぶん樹齢数百年以上のものすごい大木がドカンドカンと立っていて、気温25度以上の日でも、木陰がひんやりと涼しい。

成田山や香取神宮の巨大なパワースポットも良いですが 人それぞれの波長にマッチしたパワースポットへ行った方が 確実になにかが違うような気がします ぼくに1番しっくり来るパワースポットがここ笠森寺なんです 天台宗の笠森寺は最澄が784年(延暦3年)に

関東のパワースポットだってhanakoに出てた笠森観音。チビリそうな高さ。浮世絵にも描かれてるとは。昔の人だったら高さに気絶した人もいるかもしれない。 笠森にいた間だけ雨がやんでいたよ。さすがはパワースポットだね。 きれいな椿?も咲いてたよ。

というわけで、ここは私のパワースポットになっています。 カイロプラクティックでは哲学・理論のバックボーンとして、生命の本質的 、根源的エネルギーは「人間が生まれつき持っている生命エネルギーの場」→ 「イネイト・インテリジェンス」( 内なる自然

パワースポット・・。 とかって、検索してみると、 イロイロでてきた出てきた・・。 その中で、かあちゃんの気をひいたところ、 長生郡の 笠森観音 さんに、 行くことにしました。 ほっ・ほっ・ほっ・・・・♪ ここの森。えっらい気持ちよかったです。

昨日、少し遅い初詣と厄払いに出かけてきました 去年からお世話になっている「笠森観音」 笠森観音HP ここは私にとってパワースポットみたいな感じ 出かけると気分スッキリになります (-^□^-) しかも、ここは「子授け楠」という楠の木の根元の穴を

このところ気力も免疫力も下降の一途風邪も治る気配がない病は気からパワースポットでパワー充電気持ちとお肌のハリ求め古刹 笠森観音へ行ってみた以前来た時は 不気味な

もっと読む

パワースポット 笠森観音(笠森寺) キーワード

ウォルト 左コーナー マムシ草 山 事なき 出ました 高滝ダム 勝浦スパホテル三日月 千葉県 曲がり 笠森観音経由 すぎた 30km R128 焦った 帰宅 いい うぐいすライン ルート 帰り きつく 原チャリ 来る 桜 窯 行った 登っていく 柱 連れて 水仙 車 水 板東33観音 長南町 長福寿寺 南房総 お参り 参拝 同上 圏央道 10年 へ お誕生日 駐車場 母 食べ ○さん ○ 初詣 茂原公園 林 荷物 観音山 往路 疲労 駐車 観世音菩薩 観音様 道 旅 所 明治百周年記念公園 観音堂 船 御利益 野見金山 眺め 黒猫 服部農園あじさい屋敷 灯台 鉄道 行ってきました 立ち寄った 長女 混雑 階段 招き猫さん 良い 風景 小さな 黒い 帰依者 領主斎藤兼綱 市名 山号 開基 常楽山妙光寺 長生郡 直弟子 東身延 荒了 花 日蓮宗寺地 日向聖人 豪族斎藤兼綱 逃れていた 法難 建治二年 藻原寺