パワースポット 戸隠神社日之御子社(火之御子社)

戸隠神社(とがくしじんじゃ)は、長野県長野市北西部の戸隠山周辺に鎮座する五社。火之御子社(ひのみこしゃ、日之御子社)の創建は天福元年(1233年)。祭神は天鈿女命(あめのうずめのみこと)。他に高皇産霊命(たかむすびのみこと)、その娘である栲幡千々姫命(たくはたちちひめのみこと)、栲幡千々姫命の夫である天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)を祀る。天鈿女命は天照大神が隠れた天岩戸の前で面白おかしく踊って天照大神を誘い出すきっかけをつくったとされる女神。舞楽や芸能、また火防の神とされ、宝光社の上1.5kmほどの場所にある。尚、他の4社が神仏混淆であった時代も当社だけは一貫して神社であって、かつての顕光寺とは関係がない。

パワースポット 戸隠神社日之御子社(火之御子社) 住所

長野県長野市戸隠

パワースポット 戸隠神社日之御子社(火之御子社) 種類

神社・神道施設

パワースポット 戸隠神社日之御子社(火之御子社) ブログ・ページ

が、どんな方でも、ウェルカムなお話をお伝えいたします。 長野駅からバスで1時間ちょっとのところにある戸隠。 この催しを軸にした戸隠での2泊3日の旅。パワースポット巡りが流行っている昨今。あちこちのパワースポットを巡る

パワースポットめぐり 其の五十七 甲信越編Ⅸ. とにもかくにも、戸隠神社を回っていきます。 つぎは、火之御子社です。 Dsc_3551_r. 戸隠奥の院はすごくパーキングが充実していたのですが、ここは、3台程度・・・。お参りする人の数の差も歴然ですね。

ビックリするほど美しい杉の大木が続く戸隠神社の奥社。戸隠神社には宝光社

シルバーウィーク最終日の23日に行ってきました!!長野県長野市の戸隠神社です!!先月お腹が痛くて途中リタイヤした場所に、再度挑戦してきました。という訳で、今回は参拝順とご利益等をご説明いたします。前回の記事でも少々お話しましたが、ここは日本屈指の浄化や自己覚醒のパワースポットだそうです。「天岩戸

・九頭龍社・火之御子社は、「天岩戸開き」の神々が祀られているのだそうです。詳しくはこちらをご覧下さい。戸隠神社・戸隠山のパワースポット(ビデオもあります)戸隠神社HPお礼参りも込めて、新しい気持ちで2015年9月の満月にお参りに伺いたいと思います。

してくればよかった。土曜日のレースって本当にいいですね。すぐに帰らなくてもいいので、友人達とゆっくりお話できます。ラン友なので普段ラン以外の話はあまりしないのですが、一緒に泊まったりするとリラックスして意外な一面を見たりとか。笑って笑って疲れて眠りにつきました。日曜日はパワースポットと言われてい

近頃パワースポットとして人気らしい長野の戸隠神社に行って参りました!天の岩戸が飛来してできたという戸隠山の山麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社が点在しております。まず最初は宝光社(ほうこうしゃ)。木造の鳥居がもう風情を醸してますね〜。鳥居をくぐると

パワースポットin 戸隠神社 です。この日は、まさかの大雪でまるで年末のような、厳粛な雰囲気でした。戸隠神社は霊山・戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる、創建以来二千年余りに及ぶ歴史を刻む神社です。平安時代末は修験道の道場として、都にまで知られた霊場だった

天の岩戸伝説の地戸隠を締め括り 斎藤さちよと行く 『諏訪大社・戸隠奥社バスツアー』 超欲張り2大パワースポット神社バスツアー でございました!!! 多くの皆さんに参加頂き感謝じゃよ! *お知らせ* なんと!9月15日(日) 毎月開催している斎藤さちよ

随分古くなりましたが、11月1日の戸隠新そば祭り日記です 10

4月30日、長野県戸隠の朝。 日本でも有数のパワースポットとして知られる戸隠神社へ親父の病気回復を祈りに訪れました。 戸隠神社 戸隠神社は霊山・戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる

この雰囲気こそが『パワースポット』と呼ばれる由縁なのでしょうか。 行ってみるとよくわかると思います。 関連記事 鏡池 神秘的な美しさ 戸隠神社参拝 -神秘なる奥社へ行く

と5社制覇 あいにく雨に降られたのですが、人気のパワースポットだけあって 平日+悪天候のわりに人が多かったです。 写真は奥社へ向かう杉並木。 太くて真っ直ぐな木の間をひたすらに歩きパワーをもらえた気がしました。

残るひとつ火之御子社、普通ならもう歩きたくない。。。と弱音を吐く状態でしたが、体が動く。お昼も食べてなかったのに。新鮮で神聖な空気が体を巡っていたのかなー? パワースポットでもある戸隠神社、次回は宿泊しながらゆっくりまわるのもいいな。