パワースポット 足長神社

足長神社(あしながじんじゃ)は、長野県諏訪市四賀の桑原城跡山腹にある神社である。諏訪大社上社摂社。

古くは荻葺きの屋根であったため荻宮と呼ばれていた。脚摩乳命(あしなづちのみこと)を祭神とする。脚摩乳命は別名を足長彦神といい、諏訪大社の祭神・建御名方神に随従する神である。日本神話では、建御名方神の先祖の奇稲田姫の父神の名として登場する。同じ諏訪市内には母神の名である手摩乳命を祀る手長神社もある。

パワースポット 足長神社 住所

長野県諏訪市四賀足長山5386

パワースポット 足長神社 種類

神社・神道施設

パワースポット 足長神社 ブログ・ページ

「手長神社」の御祭神は手摩乳命(てなづちのみこと=手長 パワースポット足長神社を動画で訪れてみましょう! 場所はこちらです 関連記事 パワースポット諏訪大社 -上社前宮編- パワースポット巡り 足長神社 諏訪市 -糸‐静線上にあり

パワースポット 足長神社 キーワード

御祭神 大きな 奉納 安全 旅 わらじ 惠比壽 聞いて 評判 分かれて チ 足 ブログ 鎮守 四賀 所在地 祭神 汎論 足長像 山車 形態 御柱 更新 社名 旧桑原 日本 かれる 呼称 中国 読む 集合 近く 甲州街道 諏訪明神 乳 テナヅチ 神 予定 手作り ランチ 手 00上諏訪駅解散 神様 境内 同行者 雪 二人 担当 諏訪 木 記事 書いた タケミカヅチ (^o^) みつさま 行動 11時 言い伝え 足長 手長 由来 吹浦 参拝 山 中腹 婚活 長野県 巡り タクシー 諏訪市 役立ち 縁結び神社 縁結びタクシー 地元 手長神社 神社 1733年 寺