パワースポット 拝ヶ石巨石群

拝ケ石巨石群(おがみがいしきょせきぐん)は、熊本県熊本市の西部の金峰山東門寺地区にある遺跡。古くは「おかミノ石(拝みの石)」と呼ばれていたようである。

金峰山の外輪山であり、最高峰のニの岳に向かって、最大約7mとも言われる巨岩がコの字型に立ち並び、地元で昔から「拝ケ石」と呼ばれ民間信仰の場として崇められている。中心には「夫婦石」と呼ばれる大小の巨岩があり、地震によって倒れたと伝えられている。これらの巨石はどれも何らかの手段を用いて人為的に運んだとしか思えない大きさと配置である。

ここの巨岩にはペトログリフ(古代岩刻文字)が刻まれている。これらは古代シュメール語によく似ていると言われている。何かで削ったような綺麗な面を持つことから、鏡石と呼ばれる高さ6m程度の立石の頂上には、東西南北を刻む十字線があり、それはほぼ正確に東西南北を指している。また頂上部には明らかに人為的としか思えないストーンサークル的な石積みも確認されている。

パワースポット 拝ヶ石巨石群 住所

熊本県熊本市河内町東門寺

パワースポット 拝ヶ石巨石群 種類

遺跡・古代都市

パワースポット 拝ヶ石巨石群 ブログ・ページ

拝ヶ石巨石群 (おがみがいしきょせきぐん)というパワースポットご存知ですか? 熊本県、熊本市の西にある金峰山のすぐ近くの山にあるところです。 磁気異常の場所に行くのは初めてでしたが、面白いです。 少しパワーが感じたと思いました。

2012年07月15日(日) 拝ヶ石 [発信 動画・画像集] 拝ヶ石 [ 発信 動画・画像集 ] ”現地探索 動画” 熊本県の”パワースポット” 拝ヶ石山・・ 拝ヶ石巨石群 説明板より、一部・・抜粋 拝ヶ石山の頂上付近には

パワースポットの魅力。 785段の向こうに 石段を1歩ずつ踏みしめるたびに、体から心から振り落とされてゆくもの。 785段を登りつめた先に、人々が愛してきた聖地がある。 四国、香川県、金刀比羅宮、通称こんぴらさん。 参拝客、年間でおよそ300万人

今回は 「拝ケ石巨石群」 イギリスのストーンヘンジも レポートしなくちゃなのに・・・ ついつい、地元が先になっちゃいます。 彼は、パワースポットにありがちな 方位磁石がグルグルする現象をその目で見たいのです。

先週25日の熊日新聞、熊本都市圏のコーナーに 「神秘のパワースポット!?」という見出しの記事をご覧になりました? これに 朝と言えども暑い! 蚊も多くなってきたと思ったころ「拝ヶ石巨石群」に到着^^; ややっ!!思った以上に石が

パワースポット 拝ヶ石巨石群 キーワード

石 梨 行った 花 山の神様 居ます 巨石群 パワースポットin熊本 文字 カコーン 岩 場所 不思議な ヶ石巨石群 ハート 音