パワースポット 白子神社

白子神社(しらこじんじゃ)は、千葉県長生郡白子町の神社。白蛇をご神体として奉る神社としてしられる。永承3年(1048)大国主命を祀ったのが創祀で、その後、大治元年(1126)に白蛇を背中に乗せた白い亀が海より現れ、それを白子大明神として南白亀に祀り、鎭守としたといわれ、白蛇をご神体として奉られる。

「縁結び」の神様として、また桜の名所としても知られる。

パワースポット 白子神社 住所

千葉県長生郡白子町関5364

パワースポット 白子神社 種類

神社・神道施設

パワースポット 白子神社 ご利益・パワー種類

恋愛・結婚家内安全健康・病気治癒
安全祈願・厄除け

パワースポット 白子神社 ブログ・ページ

白子神社は「白蛇」を守り神として奉っています。珍しいのですよ。 そして、こちらは千葉の神社の中でも数件の 満月に行くとご利益がある「パワースポット」神社。 「美男美女御守り」由来 白子神社は中央に本殿、左右に末社である面足神社・八幡神社が祀ら

パワースポット 白子神社 キーワード

寄って来ました 一つ 春日社 舞 本殿 獅子舞 楽器 鷹山 白い 登り 成ら 柄杓 海岸 7日 厳しい なさ なで 大金持ち ウミガメ 願い 頭 丘 修理 御朱印 決意 熊野神社 春日神社 御田植祭 行った 奉納 誓詞 道 金刀比羅神社 米沢藩 祭神 社殿 蚕 直江兼 白子 江戸 寺社 山形 大丈夫 帰ってきて 見る 遊び 市制 白潟村 町村制施行 明治22年 夏越 大祓 宵宮祭 植木市 天 道具市 香取市 祭り 行事 増間 獅子神楽 開催 春 芸能大会 稲花酒造 玉前神社 大晦日 嫁さん 郷 重臣 米沢城主 封 狩り 彼岸花 椎茸 神輿 山車 神様 神 有名な