パワースポット 染殿院(染殿地蔵院)

染殿院染殿地蔵院)は、京都市中京区の寺院。

文徳天皇(850~858年在位)の后藤原明子(藤原良房の息女)は天皇より一手に籠愛を受けたが、皇子が授からなかった。そこで、染殿地蔵に十七日間願かけを行ったところ、満願の日に懐妊の兆候があり、その後、男の子を出産することが出来た。ここから、安産の御利益のある地蔵尊として知られるようになった。

染色関係者の参拝も多い。

パワースポット 染殿院(染殿地蔵院) 住所

京都府京都市中京区新京極通四条上る中之町562

パワースポット 染殿院(染殿地蔵院) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 染殿院(染殿地蔵院) ご利益・パワー種類

安産

パワースポット 染殿院(染殿地蔵院) キーワード

錦天満宮 安産 クリック 善長寺 水 僧 袈裟 疎 石 奥 地蔵菩薩 京都 繁華街 沿い ご利益 一つ 新京極通り 遊行寺 市屋 京 場面 店 有ります 四条 問題 問題 100 上人念仏 算遺跡 上人 地蔵 平成23年 使用 ササミ お参り 通り 通 空海 神社 場所 本尊 新京極 四条通 寺院 そめ お寺 小さな 錦小路 一遍 お堂