パワースポット 正覚庵(筆の寺)

正覚庵(しょうかくあん)は、京都市東山区の東福寺塔頭。「筆の寺」として知られる。

正応三年(1290)に東福寺五世山叟恵雲を開山として、鎌倉時代の武将で奥州・伊達政宗の先祖である伊達政依によって創建された。本尊釈迦如来。所蔵する「絹本著色山叟恵雲像」は国の重要文化財に指定されている。境内に江戸時代後期の文化年間(1804-18)に築造された「筆塚」がある。

毎年11月23日に使用済みの筆記具を供養する「筆供養」が行われている。

パワースポット 正覚庵(筆の寺) 住所

京都府京都市東山区本町15丁目808

パワースポット 正覚庵(筆の寺) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 正覚庵(筆の寺) ご利益・パワー種類

式典・長寿祝い

パワースポット 正覚庵(筆の寺) キーワード

人出 鳥羽街道 早雲 護摩壇 伊豆国内 抵抗 多く 志の家 おそば 塔頭 更級そば つけ 白梅 汁 鶏肉 過去記事 行く 南陽院 早い 東福寺横 舞 モミジ 書道 10月 販売 札幌 問題 長屋門 温かい 正覚庵さん おいしい メニュー 700円 そば 入った 22日 注文 非公開 玄関 23日 紅葉 筆供養 750円 表門 鍋焼きうどん お店 写真 入れます 境内 絵画 鎮目市 左衛門 営業 東福寺 久しぶりに 奉納 一度 長野 花火大会 Jリーグ いい 筆塚 筆 ふみの 門 歩く パチリ 新緑 小さな 本堂 ポスター