パワースポット 大豊神社

狛犬ならぬ狛鼠・狛鳶・狛猿のいるねずみの社

大豊神社(おおとよじんじゃ)は、京都市左京区の神社。鹿ケ谷・南禅寺一帯の産土神。「ねずみの社」と親しまれる。

仁和3年(887)宇多天皇の御悩平癒祈願のために、贈正一位尚侍藤原淑子が勅命を奉じて、少彦名命を東山三十六峰、第十五峰目の椿ヶ峰に奉祀して創建されたという。後に応神天皇と菅原道真公が合祀された。

狛犬ならぬ狛鼠狛鳶狛猿がいることで知られる。これは大国主命が野火に遭われて命が危ない時、近くのネズミが洞穴に案内してくれ、命拾いをした伝説に基づく。神のお使いの猿は「魔が去る(サル)」、「何よりも勝る(サル)」とも言われる。

治病健康、福徳長寿、学業成就、縁結び、子授け安産などのご利益がある。

パワースポット 大豊神社 住所

京都府京都市左京区鹿ケ谷宮ノ前町1

パワースポット 大豊神社 種類

神社・神道施設

パワースポット 大豊神社 ご利益・パワー種類

恋愛・結婚学業・合格祈願・技芸上達健康・病気治癒

パワースポット 大豊神社 ブログ・ページ

私は 「冷やしわらびぜんざい」 けいぴんは 「抹茶あんみつ」 私達の干支・ねずみどしのパワースポットらしい、狛ねずみのいる「大豊神社」へ。 小さな神社なのでTAXIの運転手さんも知らないって。 バス停まで歩いたら銀閣寺まで近いことがわかり

しかも!!!! お正月より行きたかった神社に行けました!!! 写真を一目見て、とてもパワースポットに感じた場所・・・ 行ってみると、何でもござれ的なたくさんの神の集まる場所でした。 恋愛から、厄除け、災難除け、学問、安産

パワースポット 大豊神社 キーワード

神社仏閣 差し 鉾 御旅所 春さんぽ 松尾大社 菊鉾 桜花 桜谷町 花傘 永観堂 龍宮神社 等 祭り 神輿 画像 神祭 巡幸 哲学の道 南 存在 剣鉾 偶然に 京都府 京都 デザイン ひめ 寄り道 うつ おおとよじん 1つ 琵琶湖疏水分線 知る 背後 病気平癒 椿ヶ 歩く 神 菅原道真 少彦名命 鼠 御神体 応神天皇 春 宇多天皇 観光客 大変な 径 帰る 白砂壇 真っ白で 美しい 高野川 銀月アパートメント 鹿ケ谷宮ノ前町 若王子神社 約5分 見ごろ 鳥居 見る 約10分 花 糸桜 徒歩 梅 椿 枝垂れ 嵐山 満開 岡崎疏水 熊野若王子神社 左京区 小川 白木蓮 真如堂 宮ノ前町 枝垂れ桜 平安 電池 歩いてた 法然院 狐 狛犬 神宮 見 曼殊院 生まれ 距離 東 道沿い 道 銀閣寺前 有芳園 水 滝 神社 鎮座