パワースポット 北向山不動院(北向不動)

北向山不動院(きたむきざんふどういん)は、京都市伏見区の天台宗寺院。北向不動の名で親しまれている。大治五年(1130)、鳥羽上皇の勅願により鳥羽離宮内に創建され、興教(こうきょう)大師を開山としたのが当寺の起こりである。大師が自ら仏師康助に刻ませた不動明王(重要文化財)を、王城鎮護のため北向に安置したことから、上皇より北向山不動院の名を賜ったといわれる。境内の鐘楼はニ品済深親王(にほんざいしんしんのう)の銘があり、梵鐘は元禄7年(1694)名士名越浄味により鋳造された。

パワースポット 北向山不動院(北向不動) 住所

京都府京都市伏見区竹田浄菩提院町61

パワースポット 北向山不動院(北向不動) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 北向山不動院(北向不動) ご利益・パワー種類

開運

パワースポット 北向山不動院(北向不動) キーワード

by 桜 白河法皇 鳥羽法皇院政 posted ciba 地 安置 北向山不動院2 善哉 大護摩供養 拝観 御縁日 写真 道 カーブ 開扉 御開帳 駐車 建立 地石碑 京阪 琵琶湖疏水 社 鳥羽天皇安 歩行距離 白河天皇成菩提院 白河天皇陵 金日比羅宮 近衞天皇安 足跡 誕生寺 約12.7キロ 考地 島社 久我社 久我 久世 塚寺 木下社 壽院南陵 不動 妻社 安 壽院 二條陣屋 羅城門跡 赤山禅院 コース ゴール 近鉄 城南宮 中間ゴール 梅小路公園 東寺 幸神社 ホテル街 鳥羽離宮 建つ 北向き 境内 寺院 撮影 不動堂 安楽寿院 京都 竹田 不動市