パワースポット 祐正寺(娶妻結地蔵)

男性向けの恋のパワースポット

祐正寺は、京都市上京区の寺院。浄土宗大本山百万遍知恩寺の末寺で、創建は慶長7(1602)年。

昔から、お参りすると良い妻を娶ることが出来るとされ、「娶妻結地蔵(つまとりじぞう)」の呼び名で親しまれる。男性向けの恋のパワースポット。

祐正寺の枝垂れ梅も有名。

パワースポット 祐正寺(娶妻結地蔵) 住所

京都市上京区下立売七本松東入ル

パワースポット 祐正寺(娶妻結地蔵) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 祐正寺(娶妻結地蔵) ご利益・パワー種類

恋愛・結婚

パワースポット 祐正寺(娶妻結地蔵) キーワード

石鳥居 立売 松東 ル 西入 木 つぼみ 咲く 地福寺 小さな 見応え 場所 雨 開花 一本 智恵光院 通 洛中 見頃 願う 名所紹介 同じ 咲いた 七本 2月23日 伝承 開創 妻 1602年 地蔵 寺 京都 桜 上京区 京都市 始めていた 散り 境内 しだれ 地元三河地方 花 紅梅 梅 西陣 知る 松 夢山水 枝垂れ 奥 大きな 山田錦 山崎合資会社 満開 ゆう しょうじ 開催 地元 第二会場 第一会場 尊皇