パワースポット カンタベリー大聖堂

カンタベリー大聖堂(カンタベリーだいせいどう)は、イギリスのイングランド南東部ケント州のカンタベリーにある教会で、イギリス国教会の総本山。7世紀にカンタベリーのアウグスティヌスがイギリスに布教し、修道院として建設された。

12世紀にヘンリー2世と対立した大司教トマス・ベケットが殉教したことから、聖地として多くの巡礼者が訪れる場所でもある。礼拝堂の床に1本のろうそくが立てられていて、その下にベケットは埋葬されている。ジェフリー・チョーサーの『カンタベリー物語』もカンタベリー巡礼者の物語である。

現在の建物は1070年-1180年にロマネスク様式、1379年-1503年にかけてゴシック様式で建設された歴史的建造物である。

パワースポット カンタベリー大聖堂 住所

イギリス

パワースポット カンタベリー大聖堂 種類

神殿・教会・宗教施設(仏教・神道以外)

パワースポット カンタベリー大聖堂 ブログ・ページ

パリの王女さまプリンセスやみーですまだあったイギリス!2日目はカンタベリーわたしはプロテスタント教会で育ったので、なんといっても教会がパワースポットだからヨーロッパに来ると元気が出るのかも。外見はフランス・ドイツのゴシック教会よ

そんなイギリスでも、初詣気分を味わおう(?)とカンタベリー大聖堂へ久しぶりに行ってきました。カンタベリー大聖堂というと、レイラインにあるパワースポットとして有名ですよね。パワースポットなんていうとモダンだけど、ここは英国国教会の 

旅ツウが教える、ご利益がありそうな海外のパワースポット「教会 6世紀末にイギリスで初めてキリスト教が伝えられたとされるカンタベリーの地は、有名な巡礼地としてその名を広めています。カンタベリー大聖堂は、中でも荘厳で、イギリス国 

イギリス最大の巡礼地、カンタベリー大聖堂。 日本では‘パワースポット’と言われる場所が人気らしく、テレビで紹介されたパワースポットに女性を中心に参拝する人が殺到しているとか…ちなみにこちらかカンタベリー大聖堂は英国国教会の総本山として知ら

パワースポット カンタベリー大聖堂 キーワード

エリザベス1世 カトリック プロテスタント 宗教改革 プロテスタント派 旅 城壁 見 ヘンリ2世 ヘンリー2世 暗殺 回廊 ベケット 映画 詩人 トマス・ベケット 雨 続き ライ 鐘 フウリンソウ 花 参加 国 バスツアー 通った 感動 弦楽 厳かな 来る 震え 武満徹 身震い 走った 学校 良い 聴いている 聞いた 総本山 ニコレ 無宗教 引けて 体験 出てくる フルート 声 作曲 体中 始まる 各国 レクイエム 降りてくる 何者 英国 訪れる 殉教 マンダー社 ミサ 夕べ トマス 風 フランス 一日 バス 福岡 パリ 大聖堂 プロバンス 到着 移動 竹刀 建物 建設 雰囲気 世界遺産 旅行 遊ぶ ドーヴァー 聖 祈り