パワースポット 鬼ノ城

鬼ノ城(きのじょう)は岡山県総社市の鬼城山(きのじょうざん 標高397メートル)に遺る神籠石式山城。国の史跡。

桃太郎話のモチーフとなったといわれる伝説「温羅伝説」が残る。

古代吉備地方には百済の王子と称する温羅(「うら」または「おんら」)という鬼が住んでおり、鬼ノ城を拠点にこの地方を支配し悪行を行っていた。吉備の人々は都へ出向いて窮状を訴えたため、これを救うべく崇神天皇は孝霊天皇の子で四道将軍(よつのみちのいくさのきみ)の一人・吉備津彦命(きびつひこのみこと)を派遣した。命は現在の吉備津神社の地に本陣を構えた。温羅に対して矢を1本ずつ射たが岩に呑み込まれた。そこで命は2本同時に射て温羅の左眼を射抜いた。温羅が雉に化けて逃げたので命は鷹に化けて追った。更に温羅は鯉に身を変えて逃げたので吉備津彦は鵜に変化してついに温羅を捕らえた。こうして温羅を討ったという。それぞれの伝説の地に矢喰神社、温羅の眼の血が流れた血吸川、鯉喰神社が存在している。

温羅は製鉄技術をもたらし吉備を治めた技術者であり豪族ではないかとされる。また、血吸川の川の赤さは鉄分によるものであろう。吉備地方は古くから鉄の産地として知られ「真金吹く吉備」と呼ばれていた。実際、鬼ノ城の東麓には日本最古級の製鉄遺跡が存在する。

パワースポット 鬼ノ城 住所

岡山県総社市奥坂1762

パワースポット 鬼ノ城 種類

歴史的建造物・城・橋

パワースポット 鬼ノ城 ブログ・ページ

カラッとした爽やかな空気、 私のやる気も出て パワースポットへ トレーニングへ 久々に行った、鬼ノ城は 総社市が指定した中国自然歩道以外に立ち入らないよう 注意書きが出 ( パワースポットって勝手に考えてた気持ちを半減させる注意書き

ここはモモウリにとっても パワースポットなのか(笑) 大きな岩に飛び乗ったり、走り回ったり。 城跡を遠くに眺め 犬と旅行・おでかけ(兵庫) (70) 犬と旅行・おでかけ(鳥取) (20) 犬と旅行・おでかけ(三重) (8) 犬と旅行

そこの人が、 鬼ノ城の岩屋というところに行ったけど、 すごいパワースポットだったよ!って教えてくれた。 そんなにすごいパワースポットに行ったら、 なにかパワーを私たちでも感じるんだろうか? んんん、感じてみたい!という事で、 早速

山の会、忘年会の日の次の日は 山初心者くんを連れて、私の最近のお気に入りパワースポットへ 去年は香川善通寺五岳山空海ウォークでした。 私も初めての鬼ノ城ウォーキングセンターから ラッキー 吉備路、鬼ノ城はパワースポットだぁ

昨日のニュースで 古代山城鬼ノ城で新しく堤防跡が発掘されたそうです 。 吉備路のパワースポットと言っても過言ではない気がします ・・・という事で 今日は10月下旬並みの気温 見えないパワーが私をひき

松山城もシャトルバスで登り、 天神の丸から大松山まで行きたかったのに断念。 おまけに温泉に振り回され総社まで来てしまう。 鬼が住むにはかわいすぎる岩窟ですが、今はやりの パワースポットに最適?な怪しげな岩 私の知る限りでは呉市焼山にある

パワースポット 鬼ノ城 キーワード

城 温羅 伝説 鬼 家来 住んでいた 森 山城 談 歩行距離 玉 犬飼健 4K PV R2 風 知られた 大山 征伐 勢力 朝鮮 岡山 渡来 攻略 岡山県 国 筑紫 命 日本百名城 総社市 よく 伝承 瀬戸大橋 高知城 高遠城 説 小田原城 桃太郎 高松市 選定 簡単 続き 築城 舞台 萩城 行きたい 行っている 謎 運転手さん 桃 松江城 二つ 吉備津 名城 天守閣 安土城 今治城 ふたご座流星群 彦根城 ご存じ 日本 松本城 松山城 本殿 2,3年 上り おける ゾーン お城 退治 お酒 カメラ 吉備 残る 気温 旧勢力 散策 建物 目的地 山道 築いた 坂道 向かった 8世紀