パワースポット 鍬山神社

矢田の紅葉

鍬山神社(くわやまじんじゃ)は、京都府亀岡市の神社。社伝によると和銅二年(709)の創祀。

かつては大蛇の住む泥湖であったが、祭神・大己貴命が、八神を黒柄山に集めて協議し、みずから鍬を持って浮田峡(保津峡)を切り開き、肥沃な農地としたと言われる。里人がその神徳を慕い、天岡山の麓に大己貴命を祀ったのが鍬山神社の起源とされる

紅葉の名所として知られる。鮮やかな美しさは「矢田の紅葉」と称賛されている。

パワースポット 鍬山神社 住所

京都府亀岡市上矢田町上垣内22-2

パワースポット 鍬山神社 種類

神社・神道施設

パワースポット 鍬山神社 ブログ・ページ

八柱神という8人の神さんと協力して 鍬(くわ)を持って樫船に乗り、現在の保津峡を切り開いて、溜まっていた水を流し出して、 湖を豊かな農地に変え 夏でも涼しげなパワースポットですよ 鍬山神社の秋の大祭が10月20日より25日まで行わ

パワースポット 鍬山神社 キーワード

山車 胴 安永六年 朝鮮毛綴 かれる ダウンロード 他サイズ escassy posted by 金王八幡宮 思えない 映画 緑 美しい 御火 火 祭 開削 大祓 水無月 流し 茅の輪 車 参加 祭り 大祓祭 名所 神蔵寺 行われます 神社 府道6号 地鎮祭 鍬 神様 画像 本降り 早い 見 祭神 集結 雨 宵宮 旅籠町 本祭 御神体 曳山 天祖 大国主命 存在 后神 祇園祭 山鉾 鉾 子 巡行 秋季大祭 行われる 象徴 鍬山神社祭 武士 呼ばれてます 御旅所 町衆 正式に 旧亀山城下町衆 御神輿 祭礼 秋 移されて 本殿 鍬山 宵山 遠く 神輿 鍬山宮 木霊祭 彼岸花 紅葉 祈願 行く