パワースポット 一乗谷朝倉氏遺跡

一乗谷朝倉氏遺跡(いちじょうだに あさくらし いせき)は、福井県福井市城戸ノ内町にある戦国時代の遺跡である。戦国時代に一乗谷城を中心に越前国を支配した戦国大名朝倉氏の遺跡。一乗谷城(山城)と山麓の城下町(朝倉氏および家臣の居館)からなる。

遺跡全体(面積278ヘクタール)が国の特別史跡で、そのうち4つの日本庭園は一乗谷朝倉氏庭園の名称で国の特別名勝の指定を受けている。

パワースポット 一乗谷朝倉氏遺跡 住所

福井県福井市城戸ノ内町10-48

パワースポット 一乗谷朝倉氏遺跡 種類

遺跡・古代都市

パワースポット 一乗谷朝倉氏遺跡 ブログ・ページ

このパワースポットの共通点は 無常 だと思います。 「一乗谷朝倉氏遺跡」と「平泉寺白山神社」は嘗て栄えた史跡で、まさに「無常」そのものであります。 そして「永平寺」は教えが「無常」なのです。

まず、最初に訪れたのは・・・ ソフトバンクのCMで一躍脚光を浴びた「一乗谷朝倉氏遺跡」です。 遺跡案内 遠景

マイナス イオン 出まくりです! 富士山以上の パワー スポット です!!きっと。 空気を吸って吸って更に吸ってー 深呼吸を何度したことか。 大蓮寺 ! 豪姫が秀家さんの無事を祈っていた寺で、2人の供養塔もあります。

パワースポット 一乗谷朝倉氏遺跡 キーワード

温泉旅行 日本海 宿 平日 案内所 旅 運行 身近に 春 谷 行ける 永平寺 木の芽 芦原温泉 楽しめる 理由 大江戸温泉物語グループ 多い 内部 キャンペーン 出典 北陸エリア 一週間 すすめ 3月27日 2つ バス 計画 福井県立一乗 実施 谷川 越前カニ 史跡公園 川 食べ 一乗 唐門 巡り 青磁植木鉢 ズワイガニ 九頭竜線 ピー ホーム 福井 駅 谷城 道 東尋坊 滝 朝倉氏 遺跡 谷朝倉氏 景観 福井県 走り 講座 講師 観光客 速報展 遺跡資料館 郊外 開催 雨 指定 拳法 見 昨年度発掘 滋賀県立大学 行きました 桜 良い 木之本 母親 連休 駐車場 部屋 歩いた 行く 芝生 最終回 水 食事 散策 武家屋敷群 朝倉 繁禅定門 次 目的地 昌林 連 朝倉文化 旅4日 長畝 最後 行き 聴講 過ぎ 浴びて