パワースポット 常楽山萬徳寺

大仏の足の裏がパワースポット

常楽山萬徳寺(じょうらくざん まんとくじ)は、千葉県館山市の寺院。

体長16m、重さ30トンの巨大な大仏が境内に安置されている。横になった姿勢である。青銅製では世界最大級。仏教の修業を重ねた尼僧が仏の受記を得て、発願から22年の歳月を経て昭和57年に建立されたもの。

靴を脱ぎ、中央で合掌してから、台座の周囲を右回りに3周、最後に涅槃仏の足紋に触れると、大願成就すると言われている。

パワースポット 常楽山萬徳寺 住所

千葉県館山市洲宮1571

パワースポット 常楽山萬徳寺 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 常楽山萬徳寺 ブログ・ページ

私はいわゆるパワースポットとして有名な所より 自分で行ってみてここはいいと感じたところの 方がご利益があるように思います。 もう10年くらいここのお札を頂いてますが、 シングルマザー人生も順調に終了することが 出来

普通の観光客が行くのはこちらの安房神社。 さすが、すっきりして、立派な神社さんでした。 安房神社のクジャクさんと遊んできました。 こういう磐に 82013/i ndex.ht ml 佐依さんに「穴場のパワースポットだよ!」とナビしてもらったのがこちら。

パワースポット 常楽山萬徳寺 キーワード

旅 神社 ○ 館山 バイク トンビ 仏 料金 涅槃仏 首都高