パワースポット ライエ岬(ライエ・ポイント)

ライエ岬ライエ・ポイント)は、オアフ島にある岬。

付近はなだらかな曲線が続く綺麗なビーチが続くが、ライエ・ポイントだけは海岸から海に鋭角に突き出している。トカゲの尻尾のような形で、伝説によれば、この付近に悪さをするLaniloa(ラニロア)という大トカゲがいたが、Kana(カナ)という名の戦士がその大トカゲを退治して、5ツに切り裂いて海に捨てたといわれている。切り裂かれた大トカゲが、付近の小島や岩になり、以後付近の海の守り神となったとされている。

Laniloa The Mo'O(ラニロア・ザ・ムー)と呼ばれ、「Mo'o」はトカゲを意味する。

打ち寄せる大波を横から眺めることが出来る珍しい場所で、古来より気の流れがよく、スピリチュアルなパワーを得られるポイントとされている。

ライエには、モルモン教の大神殿があり、ブリガム・ヤング大学ハワイ校などのモルモン教関連の施設も多い。

パワースポット ライエ岬(ライエ・ポイント) 住所

アメリカ合衆国ハワイ州

パワースポット ライエ岬(ライエ・ポイント) 種類

海・海岸・港・岬

パワースポット ライエ岬(ライエ・ポイント) ブログ・ページ

センターがあるんだけれど、そこの信号を右折した道を上ってゆくと Laie Point ライエ岬 に出ます。そうそう、フードランドが目印かな。ラニロアザムーは、オアフ島のパワースポットのひとつだそうです。この写真じゃ、ちょっ

ました。ここは、いつでも風が強くて海も波が荒い場所です。岩に穴が開いていてちょっと不思議な形は、昔オオトカゲが悪さを働き、罰として神に岩にされたと言う神話があるそうで、パワースポットと呼ばれています。ワタクシは、敏感に霊気

オアフ島ノースショア"Laie Point"(ライエ岬)にあるパワースポット"Laniloa The Mo'o"。☆ハワイの神☆話昔、"Laniloa"という"Mo'o"(トカゲ)が住んでいた。"Laniloa"はいつも崖の上に立ち構え、下を通る通行人を次々に襲って

から、下調べは大事なのよー出直してまた来ます!それならばと、ヴィラの近くにある観光スポットライエポイントへ。ここは日本のガイドブックにはあまり載っていないみたいですが、パワースポットの一つとして外国人には有名な場所のようで

その兄弟がモオを退治し、切り裂き海に投げ捨てました。それが付近の5つの小島や岩になり、その後は悪さをしていた大トカゲが、この付近の海の守り神となったそうです。ライエ岬はパワースポットとしても知られています。ここから見えるク

そんな伝説の残るライエ岬もまたオアフのパワースポットの一つなのです。 波の侵食でできた大きな穴の空いた岩!!! すごいですよねーーーー。 想像を超える自然の力。 風や波や植物からとってもパワーをもらったような気がしました。

パワースポットの「ライエ岬」へ。 ビーチとは違う・・・・・・・・ 海の表情。。 【 Laie Point 】 Naupaka street, Laie, Hawaii, 96762, photo : SIGMA 18-250mm/1:3.5-6.3 HSM + PENTAX K20

ライエポイントの動画です。 コンデジの動画ですので手ブレしてますが・・・ ちょっとだけでもパワースポットの雰囲気を感じて頂ければと思います。 <ブログ成分解析に参加しています> 宜しければこちら・・・・・ いつもポチッとクリック MAHALO

パワースポット ライエ岬(ライエ・ポイント) キーワード

ライエ・ポイント 波 道 JTBオアフ島 ハワイ マグロ