パワースポット 阿智神社(倉敷市)

阿知の藤

阿智神社(あちじんじゃ)は、岡山県倉敷市本町の鶴形山にある神社である。

倉敷の総鎮守。倉敷市中心部、倉敷美観地区の北にある鶴形山と呼ばれる小高い山の上に鎮座している。古代、「亀島」「鶴形島」などと呼ばれていた現在地に住み着いた阿知使主の一族が作った庭園が元となったといわれている。

かつて岡山平野は吉備の穴海と呼ばれる海域で、当時は窪屋郡阿智郷であった現在の倉敷市鶴形山周辺は交通の要衝であったといわれ、そのため海上交通の守護神である宗像三女神を祀ったと考えられている。

境内には鶴亀様式とよばれる古代庭園がある。また「天津磐境」をはじめ磐座が多数有り、「斎館」と呼ばれる館の庭には陰陽磐座や水琴窟がある。他の建造物としては能舞台、芭蕉堂、絵馬殿等がある。

本殿北側にある「阿知の藤」は日本一の大きさと古さといわれ有名である。そのため倉敷市の市花に認定され、県の天然記念物にも指定されている。毎年5月5日には藤祭が開催されている。

パワースポット 阿智神社(倉敷市) 住所

岡山県倉敷市本町12-1

パワースポット 阿智神社(倉敷市) 種類

神社・神道施設

パワースポット 阿智神社(倉敷市) ブログ・ページ

倉敷のパワースポットと言えば、 ■阿智神社(あちじんじゃ) 厳島神社と同様、 宗像三女神 をお祀りしています。 美観地区の一角にある鶴形山の山頂に鎮座しているだけあり… 長い階段を登ったところにあります。

えべっさんがパワースポットになっていることも、近くにある阿智神社もパワースポットになっていることも知らず今回初めて知りました。 今回は通り過ぎていって珈琲を飲みに行っただけですが、次回はゆっくり散策しようと思います。

パワースポット 阿智神社(倉敷市) キーワード

帰り 三人 美しい 子供たち 神 功績 右 旅 彼ら 描いた 手 姿 家族 左 舞う ランチ 花 いませ ▲写真 鐘 音 阿知 お魚 頂き 鯉のぼり 新緑 藤 御役 頂ける 青江 担当 祭典 枠組み 綺麗です 第18代 秩父盆地 観龍寺 相応しい 白壁 理由 阿智神社三女神 物部氏 桜 ご奉仕 広い 募集 mail リスト 公園 amber. achikura 086-425-4898 下記 命 三女神 くださいませ 女性 天表春 お寺 天下春 tel. 境内 鶴形山 お雛さま カフェ ポイント 倉敷 島 奥 新渓園 大原美術館 塩ちゃん 写真 児玉郡 秩父郡 初詣 お墓 散策 備前 阿智神社祝 説明 設置 至り 能楽堂 観光 舞 隣町 行きます 開館 謹賀新年 飾られます 鬼 自慢 色 面した 面 雨 隠居 階段 行われた 行列 街中