パワースポット ナスカの地上絵

ナスカの地上絵(ナスカのちじょうえ)は、ペルーのナスカ川とインヘニオ川に囲まれた乾燥した盆地状の高原の地表面に「描かれた」幾何学図形、動植物の絵。

紀元前2世紀から6世紀の間に、「描かれた」と考えられている。

1939年6月22日、動植物の地上絵は考古学者のポール・コソック博士により発見される。ドイツの数学者、マリア・ライヒェがこの地に住み着き、彼女を中心として、地上絵の解明作業と、保護が行われるようになった。あまりにも巨大な絵が多く、空からでないとほとんどの地上絵の全体像が把握が難しい。このような巨大な地上絵を何故描いたのかというのが大きな謎の一つとなっている。

パワースポット ナスカの地上絵 住所

ペルー

パワースポット ナスカの地上絵 種類

遺跡・古代都市

パワースポット ナスカの地上絵 ブログ・ページ

そしてナスカの地上絵 どれもがアタクシのパワースポット。 365日、いつも思い出しては 「はぁぁ・・・本当に本当に良かった 」と デレデレニタニタしていました。 きっと、これからの365日も 思い出す度に

ナスカはパワースポット、波動の高い場所としても注目を集めています。 ぜひこのクリスタルから、その不思議なエネルギーを感じてみてください。 こちらは一番大きな結晶になります。 下から湧き上がってくるようにポイントが群生する、美しい水晶です。

というのも、ナスカは、世界的にも屈指の強力なパワースポットだ。現代とは異なり、古代には、こうしたパワースポットが「パラレルワールド」の入口となっていた。現代でも、一部のハイレベルなシャーマンは、パラレルワールドに参入できるそうなのだが

地球の七不思議のひとつ・・・ですが ある説によれば 実は、もともとナスカの地域全体が、強力なパワースポットだそうです ナスカの地上絵には、三種類あって ある種の地上絵は、地球外生命体がつくったもの その目的は

目 世界有数の「パワースポット」を体感する 本日はクスコを出て チチカカ湖 がある 昼食後はフリアカ空港からリマを目指します。 リマ到着後は本日の宿泊地「イカ」を目指します。 バスで約5時間~6時間ですが、車内ではゆっくりとお休み下さい。

ペルーが世界のパワースポットだって知ってたあなたも、 ちょっとアッコ的☆SOLへの旅を覗い その地上絵がある町・ナスカ!! リマから車で6~10時間で到着。 地上絵の説は沢山あるけれども

パワースポット ナスカの地上絵 キーワード

ブルームーン カクテル ボリビア ポトシ メキシコ レス 行って 水中洞窟 写真 名無し 吹けば 地上絵 コンドル クスコ市街 風 コメント net セノーテ 飛んで 幽霊 巻き 平成26年 説 書き留めておきます 寿司 地球人 地上絵観光 幾何学模様 新発見 記念 見学 見える 遺跡 長さ 行ってきました 考古学者 砂漠 目的 青森空港 食べて ナスカ ペルー・メキシコ チョコ 世界中 ジ シリーズ マチュピチュ ペルー ご飯 南米 9月7日 人間 小石 空 標高4335m レナーテ 見えない 乗っている 生き物 描かれた Lines 太陽 学術的な 宇宙 イグアス 余裕 休み 道 思えない 街 那須フラワーワールド 行く 虫 絵 壮大な 夏 部分 前社長 描かれている 不思議な 修正 出ている 木 出てくる 障害 子供たち 博士 投稿 持ち 端末 行きたい 祈り 物語 火 見 交代 旅行 言葉 魂