パワースポット 十七夜山千手寺

十七夜山千手寺は、静岡県静岡市清水区の寺院。

「ちゃっきりぶし」を作った北原白秋が狐塚をうたった「狐音頭」の記念碑があることで知られる。

パワースポット 十七夜山千手寺 住所

静岡県静岡市清水区上原2丁目4-52

パワースポット 十七夜山千手寺 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 十七夜山千手寺 ブログ・ページ

明の僧隠元によって江戸時代もたらされた禅宗だそうで本山は京都万福寺。 御堂の右手には「白秋庵」という茶室があり、昭和2年北原白秋が その地の聖なる場所、パワースポット、その場所にいるだけで、気が休まり、気を受けとることができる場所と

パワースポット 十七夜山千手寺 キーワード

174-2 新た 林業地 柚子湯 栗自生地 椎 浅間神社境内 清水市 田園 白糸 空 立つ 辰野町 長野県 青胡桃 手斧始 慈母観音 かたさかな しだれ みどり 上伊那郡 上原 兄楠 入山瀬 出て 十七夜山千手寺 富士ひのき 富士市 小野 尺 弟 静岡県