パワースポット パンテオン

パンテオン(Pantheon)は、ローマ市内のパラティヌスの丘に建造された神殿。元々は、様々なローマ神を奉る万神殿であった。

建物は、深さ4.5mのローマン・コンクリート基礎の上部に直径43.2m の円堂と半球形のドームが載った構造で、壁面の厚さは6mに達するが、高さによって材質を使い分けており、ドーム上部は凝灰岩と軽石を素材として用い、その厚さは1.5mに減じる。

床からドーム頂部までの高さは直径と同じ43.2mで、頂上部分にはオクルス(oculus, ラテン語で「目」の意)と呼ばれる採光のための開口部 があり、ドームの質量を感じさせない。ローマ神が信じられなくなったあとも、この象徴的な空間性によって、608年頃にはキリスト教の聖堂となり、破壊を免れた。建物自体が非常に改築されにくいものだったので、この荘厳な空間は、今日でも見ることが出来る。ラファエロの墓もここにある。

パワースポット パンテオン 住所

イタリア

パワースポット パンテオン 種類

神殿・教会・宗教施設(仏教・神道以外)

パワースポット パンテオン ブログ・ページ

今日はこの前のギリシャ、パロス島から日本に戻る前にローマに行った時の、ちょっとしたローマでの休日を横にある、Tempio di Adriano(ローマ時代の神殿)ここに決めた理由は、まずパワースポット的なパンテオンの近くの

今回はローマのパワースポットの一つともいわれるパンテオン (Pantheon)をご紹介します。 DSCN9361.JPG. ↑皆さんもこのまん丸の形の建物をどこかで見たことがあるのでは? ローマ建築の理想モデルとして、世界各地にパンテオンの形 

ギリシャの次はイタリアの経済危機がささやかれますので、 2 寄付しときます タクシーを降りて路地を行くと 世界有数のパワースポットに間違いありません。 10年分のパワー貰いました。

パワースポット パンテオン キーワード

秋 遺跡 音 掃除機 愚か者 建てられた 展開 天井 大きさ 多く 地図 眠る 東急文化会館 栄光 穴 画像 紀元前 焼失 芽 渋谷 街 歩く 見る 棘 前 再建 トレビ ツンドラ 2000年 サンタ・クローチェ教会 コンクリート クリック ガラス アンリ4世 アレキサンダー律動編 アグリッパ 25年 2015年 パンテオン内部 ヒカリエ ルーヴル・クール・カレ 下 ルーミィ マドンナ 休日 偉人 フォロロマーノ 像 フォトフレーム 一人暮らし 空き家 聖 能 穀物 良い 血縁集団 試写会 配置 食べて 観光 駅 裏表 街中 起こる 訪れ 浅草中 渋谷パンテオン 理解 真実の 方角 提供 道 路地裏どおり 越し 解く 観光客 描いた 火事 渋谷ヒカリエ 狭い 行く 謎 靴 美術館 方向 近く 昼食 様子 記念堂 此処 見た 真ん中 泉 退出 新しい 教会 生まれ変わり 路面電車 日本 警護隊 歩いて 殿堂パンテオン 神殿