パワースポット 大覚寺

大覚寺(だいかくじ)は、京都市右京区嵯峨にある、真言宗大覚寺派大本山の寺院。山号を嵯峨山と称する。本尊は不動明王を中心とする五大明王、開基は嵯峨天皇である。嵯峨天皇の離宮を寺に改めた皇室ゆかりの寺院である。また、後宇多法皇がここで院政を行うなど、日本の政治史に深い関わりをもつ寺院である。また、嵯峨天皇に始まるという華道嵯峨御流を今に伝える寺でもある。

時代劇の撮影所が多い太秦の近くということもあり、寺の境内(大沢池や明智門など)は(特に時代劇の)映画やテレビなどの撮影によく使われている。

パワースポット 大覚寺 住所

日本京都府京都市右京区嵯峨大沢町4

パワースポット 大覚寺 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 大覚寺 ブログ・ページ

嵯峨野の大覚寺で、非公開だった井戸を秋に初公開するいうニュースがありました。 「 1200年秘密のパワースポットで集客、空海ゆかり井戸を初公開へ 大覚寺門跡 」 「参拝者の減少」で「近年は苦境が続いている」ため、特別な井戸を公開し、「現在

パワースポット 大覚寺 キーワード

瀧殿 車 道 花 念仏寺 来た 水 常寂光寺 鐘 突き 奥 祖 記事 撮影データ 真言宗大覚寺派 撮影 絞り 嵯峨野大覚寺 秋 市バス 宿題 柵 宇多天皇陵 歩き 門出 池田司所 渡月橋 金閣寺 滝口寺 大覚寺Webサイト 研究会 本堂 当山 酸素ボンベ 父親 意外 興 義秋 邸宅 常盤井殿 里内裏 嵯峨天皇陵 幕府構想 天皇 清凉寺 開催 祇王寺 行った 譲位 紫 菊 縁 紫の縁「源氏物語の世界」~源氏物語にひたる一日~ 皇子 皇位継承 後醍醐 広沢池 平安 嵯峨菊 嵯峨天皇 嵯峨 寺 宇多天皇 妙顕寺 妙 拝観 持明院統 池 源融 源氏物語 源氏 没 講演 水鏡 様子 嵯峨野 幕府 紅葉 嵐山 旅 後醍醐天皇 大覚寺統