パワースポット 釛山恵美須神社

釛山恵美須神社は、長崎県長崎市飽の浦町の神社。

寛永10年(1633)に小柳五郎左衛門という人物が、恵美須町の恵美須様を移して祀ったもので、浦上村渕でただ1つの神社として信仰された。当時は神社の前はすぐ海で、海中に石灯籠が立っていたが、埋め立てられた折に取り払われた。また、沖にあったこがね島は、一時期刑場であったらしく伊藤小左衛門も処刑されたといわれる。

パワースポット 釛山恵美須神社 住所

長崎県長崎市飽の浦町5-19

パワースポット 釛山恵美須神社 種類

神社・神道施設

パワースポット 釛山恵美須神社 ブログ・ページ

簡単に書きますね^^; 飽の浦町も神社・教会・お寺が立ち並ぶパワースポット(?)の町です。 まず立ち寄ったのは「釛山(こがねやま)恵美須 浄土宗の「妙照山峯巖寺」 その境内にあるのが「長崎四国八十八ヶ所霊場」のひとつである「妙照山峯巖寺観音堂

パワースポット 釛山恵美須神社 キーワード

家 建っている 海 道路