パワースポット 宝林寺(浜松市)

宝林寺は、静岡県浜松市北区の黄檗宗寺院。初山宝林禅寺。寛文4年(1664)、領主の招きに応じた明僧独湛によって開かれ、金指両近藤家の菩提寺として栄えた。

仏殿は国指定重要文化財、山門は県国指定重要文化財。紙本着色独湛禅師画像、紙本着色近藤貞用夫妻画像を所蔵する。

枝が猿の手足のように見える猿候杉(えんこうすぎ)がある。

叩くと澄んだ音が鳴る金鳴石(きんめいせき)が金運のパワースポットとされている。

パワースポット 宝林寺(浜松市) 住所

静岡県浜松市北区細江町中川65-2

パワースポット 宝林寺(浜松市) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 宝林寺(浜松市) ご利益・パワー種類

金運

パワースポット 宝林寺(浜松市) ブログ・ページ

庭園の穴場スポット、実相寺を訪れた時…、同じ浜松市にある宝林寺にも立ち寄りました。黄檗禅の専門道場として知られるお寺です。ちょっとエキゾチックな独特の雰囲気です。そして、知る人ぞ知る”隠れパワースポット”なのです。この地区にこんな古い建物が

秋もいいね~! 気持ちいい時間を過ごせました! こちらを出たあとは細江町にある「初山 宝林寺」に寄って、金鳴石をパワーストーンで叩いてきてあれこれ祈願。 ここってパワースポットらしいね。 その後、こんなところを覗いてみたり… 某野池でバス

目が開いてヨチヨチ歩くのが楽しみです♪ 引佐付近のパワースポットに行ってきました まずは「初山宝林寺」です!! 旗本・近藤登之助貞用が寛文 この猿候杉・龍文堂・金鳴石に囲まれた場所がパワースポットです 次の宝くじ当たったら楓と山分けです。

葉裏を棒などで傷をつけると黒く変色して浮き上がり、字を書くことができるため、インドで葉に経文を書くのにつかわれたタラジュ(多羅樹)に似ていることからタラヨウと 近年注目を浴びているパワースポットでもあります。二つの大きな岩にわ注連縄が張っ

5月22日に出かけたパワースポットの写真があったので UPしちゃいます~♪ 浜松の?? 初山 宝林寺 ??に行ってきました。 奥に見える建物が仏殿です。 鎖国時代に、中国・明朝風様式で建てられたもので 仏殿・方丈が 国の重要文化財に指定

パワースポット 宝林寺(浜松市) キーワード

33心月斎 寺 卍 天浜線 お庫裏さん 日蓮宗 いただきました 現寺 39全忠寺 38慶樹院 37甘露寺 36影 34宝林寺 35安養寺 禅 当たり 慧能 円融寺 渓山宝林寺 洞山良 浄土真宗 713年 807-869 因念寺 お寺 教祖 指定 冬 初山宝林寺 花 弟子 文化財 重要 独 国 決定 駐仏 波紋 確認 消えた 葬儀 総会 甥 解剖 訴訟 警察 大きな 大僧 宝林寺大雄殿 実の 岩 売却 告別式 最後 招集 盗難 林寺 見せて 院 階段 院霊屋 龍 脇 方広寺 吉田 石段 河北山崎石 東芦田城 標識 山門 栗住野 犠牲者 首塚 出る 祖父祖父堂 石種 進みます 金 金指駅 行ってきました 石 福祈願 訪ねて 渓 源 雲龍寺 東輝庵 都 移り 経て 繁栄 江戸 興 聖 雅楽演奏 紅葉 法堂 池田恒興