パワースポット 月待の滝

月待の滝(つきまちのたき)は茨城県久慈郡大子町にある滝。高さ15m、幅10m。久慈川の支流である大生瀬川にかかる。滝の裏の岩盤が大きく抉られているため、滝の裏側に入りこむことが出来、「くぐり滝」、「裏見の滝」などの異名を持つ。テレビドラマ『ガラスの仮面』の舞台になったことでも有名。

冬には美しい氷瀑ができる。

古くから二十三夜尊の信仰があり、この滝の内側で二十三夜の月(月齢22.5の下弦の月)が出るのを待ち、安産などを祈願するという、いわゆる『二十三夜待(二十三夜講)』が行われていた。「月待の滝」と名づけられたのはそのためである。

パワースポット 月待の滝 住所

茨城県久慈郡大子町川山

パワースポット 月待の滝 種類

川・渓谷・滝・氷河

パワースポット 月待の滝 ご利益・パワー種類

安産

パワースポット 月待の滝 ブログ・ページ

昨日は森林浴茨城県の大子にドライブですたまに行くんですよ~お蕎麦食べに月待の滝はマイナスイオすよ~お蕎麦食べに月待の滝はマイナスイオンを浴びながら、美味しいお蕎麦が食べられる近場なパワースポットです^ ^今まではそんなに混

た!さて、今回も妹のメインはお墓参りではなく、なんでも袋田の滝とは別にパワースポットの滝があるそうで、そこに行きたいとのこと。お寺からしばし車を走らせ、着いたのは、ここ。実家にいた頃から、道路に「月待ちの滝」という看板はあったのですが、実際に見に来たのは今回が初めて

いるのですが、子供の頃、『裏見の滝』という言葉を聞くと、『怨みの滝』という風に聞こえて、随分怖い滝があるもんだ…と思ったものです。日本語って難しいですね(笑) 近年は、パワースポットとして雑誌などで紹介されているようです。

茨城県の大子町にある月待の滝~マイナスイオンをたくさん浴びてる気分滝の裏側もみれますよヾ(o´∀`o)ノ一度行ったらやみつきになるよ~

☆茨城県久慈郡大子町にある月待ちの滝です☆有名な袋田の滝から車で15分ぐらいの所にスイオンを全身に浴びる事が出来るので滝行でもしたかのように心身共にリフレッシュ出来ます。パワースポットですね~。滝行と言えば、数年前にナイア

ラティスヨガ教室マミスタジオ主宰マミです以前書いた記事☆パワースポットは「滝」☆に引き続き、今日は「滝」シリーズをたのだけれど。。。妊娠中に旅行も兼ねていった茨城県 月待の滝月侍の滝 ウイキペディア月待の滝 大子町観

しかし、二筋の流れが夫婦滝を表わし、縁結びに御利益ありそうなパワースポットです。 ↑ 蕎麦を挽く水車にはツララが・・・ 滝の脇には手打ちの蕎麦がとっても美味しいもみじ苑があります。 ↑ 中に入る

こちらは私のパワースポット。 行くのは約2年ぶり。最初に行ったのは4年前でした。 今回もマイナスイオンたっぷりの滝と美味しいお蕎麦に癒されて きましたよ どうぞ~ご覧下さい 皆さんにもパワーが届き

(*´∀`*)ノこんばんは~ 今日は久しぶりに大子町にあります「月待の滝」へ行ってきました。 やっぱり!ここは私のパワースポット(☆▽☆) マイナスイオンと美味しいお蕎麦でパワーアップ!! 最近夏の疲れでカラダがバテ

滝の裏からお月様なんか見えたら幻想的なんだろうなあ。 今日は虹がきれいに見えていました。 モミジがたくさんだから、紅葉したらもっと綺麗だろうねえ。 癒やされパワースポットです。

パワースポット 月待の滝 キーワード

新緑 月 写真 落ちる 名 子滝 多い 大きな 大自然 小さな 岩盤 川 普段 左端 撮影 六感 入り口 二筋 地図 II お寺 一つ 一枚 三筋 親滝 二十三夜 二枚目 水煙 感動 霜 飛沫 氷化 水面 水中 3m 川床 冬 落下 触れて 水滴 発生 幻 観察 滝つぼ 氷 鑑賞 矢祭 流れ 足元 水温 シガ 一人 不足 外気温 0℃ 冷え込む 冷え込み 凍っていました 大寒 景色 1月9日 14日 15日 寒気 期待 川底 茨城県 流し 滝もみじ苑 行こう 温泉 車 福島県 解散 道 赤くなってました 走る 雰囲気 薔薇 頂きました 生瀬 駐車場 袋田の滝 裏 見 良い 茨城 行く 気分 湯岐不動滝 蕎麦TRG 滝 行ってきました 滝めぐり 神社 行きました 編曲 詩 水量 生瀬富士