パワースポット 座喜味城

座喜味城(ざきみぐすく・ざきみじょう)は、沖縄県中頭郡読谷村にあるグスク(城)である。

1416年-1422年に読谷山の按司護佐丸(ごさまる)が築城したとされている。城門のアーチに楔石を用いており、アーチ門では古い形態とされる。

沖縄戦前には日本軍の砲台や、戦後には米軍のレーダー基地が置かれたため一部の城壁が破壊されたが、城壁の復元が行われた。

1972年(昭和47年)5月15日、沖縄の本土復帰と同時に国の史跡に指定されたが、米軍基地として使用されていた部分は指定し得なかったため、返還を機に追加指定された。ただし、現状変更のあった部分(西側道路部分)についてはのちに指定を解除している。

首里城跡などとともに、琉球王国のグスク及び関連遺産群としてユネスコの世界遺産に登録されている。

パワースポット 座喜味城 住所

沖縄県中頭郡読谷村座喜味

パワースポット 座喜味城 種類

歴史的建造物・城・橋

パワースポット 座喜味城 ブログ・ページ

沖縄読谷ヘルスツーリズム、最終日は残波岬のお散歩からスタート! 曇り空でしたが、すごく気持ちいい場所で、朝スイッチオンです。 アクティビティは読谷の村巡り。 がじゅまるの木の下にある水の神様。座喜味城址と役場をつなぐパワースポット、火の神様。

昨日は本土復帰後初の沖縄県知事、屋良朝苗さんの展示会の前に座喜味城跡へ。 歴史民俗資料館は座喜味城跡前にあります♪ 座喜味城跡もパワースポットと言われてますね。 史跡巡り大好き☆ 向かいにある鶴亀堂のぜんざいも美味しいよ。 (^_-)☆

座喜味城跡の世界遺産に行って来ました。 沖縄には世界遺産が沢山あります。 皆様! 沖縄で、沖縄プロレスを観戦して、世界遺産を見て、パワースポット巡りをして下さいね! 不思議なパワーが宿りますよ。 今晩8時から

パワースポット 座喜味城 キーワード

よい 首里城 喜名 路線バス 経由 行った 行く 沖縄本島 終点 必要になります 名護バスターミナル 名護 本部半島線 利用 グスク ダンナ レンタカー バス停 構成 特色 バス 石 最高 傑作 台地 糸数城址 感じます 座喜味城寿 招き 園児さん 幼稚園 確認 茶屋 香港 有名 座喜味城グスク 夜 海 宿道 歴史民俗資料館 見学 司護佐丸 太平洋戦争 石垣 壕 受付 積み 近く 桜 珈琲 読谷村 名高い 築かれた 築城家 門 座喜味 登録 城 母ちゃん 罪 座喜味城跡 国際通り 城跡 麻和利 鬼大城 城壁 城郭 百度 石門 尚氏 築城 沖縄 揚 読谷山 志 王 道 戻る 違う 車 護佐丸 城主 西 跡