パワースポット 弘文洞跡

弘文洞跡(こうぶんどうあと)は、千葉県夷隅郡大多喜町にある、夕木川を川廻しした際に造られた隧道の跡である。

養老川支流の夕木川(別名・蕪来川)と養老川本流の合流地点の大多喜町小田代および葛藤にあり、養老渓谷においての観光名所となっている。以前は隧道の上部がつながって道が通っていて、景勝地や釣りの名所として紹介されていたが、1979年(昭和54年)5月24日の未明に突如上部が崩落し、現在の姿となった今も独特の風景を作り出している。

パワースポット 弘文洞跡 住所

千葉県夷隅郡大多喜町小田代1199

パワースポット 弘文洞跡 種類

川・渓谷・滝・氷河

パワースポット 弘文洞跡 ブログ・ページ

やっぱここって、パワースポットだぁ~ そして、蕎麦処ゆいさんちに寄ってご挨拶。 ああ、びびこ姐さん、やっぱりご主人にべったりだわぁ~ おいしいお茶と葛餅 沖縄から青森の恐山まで一緒に旅したものなんですって。 とにかく

パワースポット 弘文洞跡 キーワード

写真 景勝地 飛び石 柿 江戸 造られた 光景 代表 景観 上部 観音橋 HP 跡コース 谷橋 ○川廻しトンネル 橋 渡る 紅葉 道 養老渓谷 駐車場 崩壊 コース 共栄橋 11月29日 出世観音 中瀬キャンプ場 Blog Baron バンガロー トンネル 2013年 中瀬遊歩道 水 弘文 粟又 滝 川 養老川 崩落 昭和54年 天井部分 遊歩道 跡 場所 地図 大多喜町