パワースポット 藤崎台のクスノキ群

藤崎台のクスノキ群は、熊本県熊本市の県立美術館西側、藤崎台県営野球場近くにある楠群。

かつてここにあった藤崎八旛宮の名残で、7本のうちの数本は芝生の外野席に日陰をつくり、夏に外野で野球を見る人に心地よい場所を提供する。

大きいもので幹囲12m、樹高28m、樹齢約1000年、小さいものでも幹囲7m、樹高20m、樹齢約400年。これだけの巨樹が群生しているのは珍しく、1924年(大正13年)12月9日、国の天然記念物に指定された。藤崎台県営野球場が完成した時、その幹を守るため周囲に保護用の金網が設けられた。

なお、枝の一部がフィールド内にせり出しているため、プロ野球公式戦では打球が枝に接触してフィールドへ跳ね返った場合はボールインプレイ(試合続行球)として、打球が枝に挟まった場合は本塁打として扱っている。

パワースポット 藤崎台のクスノキ群 住所

熊本県熊本市宮内

パワースポット 藤崎台のクスノキ群 種類

木・植物

パワースポット 藤崎台のクスノキ群 ブログ・ページ

流石はパワースポット。青々と元気いっぱいに若葉を繁らせて、気持ちの良い空間です。 クスノキは硬く折れやすい、風でヒビが入った枝や幹は、カビなどの菌の侵入を許してしまいがち。 日頃の樹木医の観察が大事ではと思います。

そして私のパワースポット、 藤崎台の千年くすのき 今日も一杯元気を頂いてきました♪ 昨日、体験レッスンに来ていた女の子は、 それまでネイティブ(イギリス人男性)の教室に行ってたそうだが、 私の方がわかりやすいし

聞こえてくる歓声に誘われて藤崎台球場に走って行くと、九州高校野球熊本大会があっていました。 樹齢1000年以上という大クスノキの下に行くと正にパワースポットという感じで霊感を感じました。 3塁側応援席から鎮西2-7

また新しい春が来た。 梅の花は、皆上を向いている。 その帰り、国指定天然記念物の藤崎台の大楠群へ 千年以上(?)も前からここにいる楠の木たち。 一番身近なパワースポットで、 元気を充電してきました。 mixiチェック シェア

パワースポット 藤崎台のクスノキ群 キーワード

説明 藤崎台 熊本県 熊本市 宮内 名 二の丸 中央区 クスノキ群 川 さん