パワースポット 舟塚山古墳

舟塚山古墳(ふなつかやまこふん)は、茨城県石岡市北根本にある古墳。国の史跡に指定されている。墳丘全長182メートル、後円部径90メートル高さ11メートル、前方部幅99メートル高さ10メートルを測る前方後円墳である。5世紀後半の築造と推定されている。

パワースポット 舟塚山古墳 住所

茨城県石岡市北根本

パワースポット 舟塚山古墳 種類

古墳・墳墓

パワースポット 舟塚山古墳 ブログ・ページ

方ではないのですが(笑)、あまりにも不思議なこの偶然、石岡に国府を置いたのも、古墳を作ったのも、すべて誰かの計算済みのことか?と考えたりして、それなら石岡がパワースポットであるのは理にかなっておるなー、とこういうことがあると時々思い出す

パワースポット 舟塚山古墳 キーワード

前方後円墳 散策 方墳 円 龍神山森林公園 物語っています 置かれ 本県最古 旧石器 数多く 豪族 縄文 繁栄 茨城県内 要害山一号 誇る 誕生 遺跡 都市 見られる 弥生 建立 国分寺 割拠 1万年 前 中心地 はじめ 国分尼寺 こく 国衙 いたる 府中愛宕山古墳 常陸国 市内 中枢 大規模 地方国 7世紀 6世紀 発掘調査 舟 石棺材 筑波山 道 記された 藪 畑 造られた 行った 針金 舌状台地 縁 線路 谷 舟塚山古墳群 海 神話 記した 神様たち 残っていた 石岡舟塚山古墳周辺 歩く 牛丼 確認 続く 神社 霞ケ浦 霞ヶ浦 高さ 無い 車 見た 目 説明板 訳 行方 規模 築造 見学 現状