パワースポット 阿弥陀寺(防府市)

西日本市のあじさい寺

阿弥陀寺(あみだじ)は、山口県防府市牟礼にある華厳宗の寺院。本尊は阿弥陀如来。

1187年(文治3年)東大寺重源により、東大寺の周防別所として創建されたとされる寺。阿弥陀寺の住職は周防国の国司の任にあたった。1484年(文明16年)に焼失したが、大内氏の援助を受けて再興されている。かつては多くの塔頭を有していた。

東大寺再建のための木材伐り出しに従事する人夫たちのため、重源が設けたと言われる石風呂が文化財として残っている。また、後代に造られたもうひとつの石風呂があり、毎月第1日曜日には石風呂が焚かれるため、一般入山者でも有料(薪代)で入浴することができる。

1975年(昭和50年)頃よりアジサイの植樹が始まり、1988年(昭和63年)には防府商工会議所青年部なども植樹に参加。現在では80種・約4000株のアジサイが植えられて、アジサイ寺として知られるようになる。1989年(平成元年)以降は、毎年6月頃にアジサイ祭を開催する。

パワースポット 阿弥陀寺(防府市) 住所

山口県防府市牟礼1869

パワースポット 阿弥陀寺(防府市) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 阿弥陀寺(防府市) キーワード

1月12日 神社 埋葬 壇ノ浦合戦 夜食 満開 治定 始まり 安徳天皇 平安 改称 国宝 記事 いい 鉄製宝塔 あじさい 行なう 会津若松 上人 上流 本能寺 敵 描く 遺骨 記念切手 清玉上人 行く 火葬 見学 福山市 葬儀 蕎麦 押印 戊辰戦争 墓 お寺 つつじ 仁王門 土穂石川 南 使用 信長 光秀 前 大きな お地蔵様 大社 2016.1.12使用開始 天皇社 建物 平成28年 左 官 見える 駐車場 雪 観光客 赤山禅院 茶室 美徳 深い 物語 瑞雲閣 石仏 石巻 空 約15分 紅葉 滋賀 阿弥陀 水 里 遺骸 湖東 遺体 紅葉めぐり 江戸 通説 錦山神社 長命寺 赤間神宮 非常に 蓮 鶴ヶ城