パワースポット シリンス

シリンスはトルコのイズミル県にある人口600人ほどの村。

聖母マリアが昇天したとされる場所に近く、2012年の終末を信じるアセンション主義者が大勢集まった。

パワースポット シリンス 住所

トルコ

パワースポット シリンス 種類

都市・コミュニティ

パワースポット シリンス ブログ・ページ

「APF通信」によると、トルコのパワースポットである人口約600人の村「シリンス」には、「世界の終末」を信じる人々が、6万人ほど集まり、パニック状態になっているという。そして、このパニックに便乗するかたちで、シリンス村は空前の「観光 

人口 600 人に村 に 6 万人が殺到 トルコ西部の人口約600人の村シリンスに 世界中から6万人が滞在しているとか! もちろん ポジティブなエネルギーが 満ち溢れてい る パワースポット ! 終末的大災害から守られる! という噂が広がり

パワースポットとされるこの山に、「集まってきた集団はインターネットで終末論を広め 「In Panicky Russia, It’s Official: End of World Is Not Near」 ●トルコ トルコ西部のシリンス。聖母マリアと関係が深いとされるこの小村に6万人もの人たちが集結。

これに飛びついたのが、マヤ文明ゆかりの地メキシコやグアテマラの政府や旅行業者ら。この日を絶好の商機と捉え、観光客誘致に力を入れる。欧州でも、トルコやフランスのパワースポットなどで当日を迎え、“世界の終わり”から逃れようとする

トルコのパワースポットである人口約600人の村「シリンス」には、「世界の終末」を信じる人々が、6万人ほど集まり 一方、「頻繁にUFOが撮影できる山」として名高いフランスの「ビュガラッシュ山」は、緊急封鎖となってるという。

パワースポット シリンス キーワード

さすらい よく アルベルヒ ジークフリート ブリュンヒルデ 声 指輪 歌った 経験