パワースポット ゴア・ガジャ

ゴア・ガジャ(Goa Gajah)はインドネシア・バリ島のウブド郊外にある11世紀頃の古代遺跡。

「ゴア・ガジャ」は「象の洞窟」を意味するが、バリ島に象は生息しておらず、「大きいもの」を意味するとも言われる。1923年にヨーロッパ人によって発見された。

ゴア・ガジャの洞窟は大きな顔が彫り込まれていて、その口の部分から内部へ入ることができる。洞窟は左右に13mほどあり、洞窟の両端にはそれぞれ祭壇が設置され、左側にはシヴァ神の子で知恵の神であるガネーシャ像が、そして右側には三位一体のヒンドゥー教の神を表す「リンガ・ヨニ」の石像が設置されている。また洞窟の壁には15の穴が掘られており、この穴の中で僧侶が瞑想を行ったり、眠ったりしたと言われている。

パワースポット ゴア・ガジャ 住所

インドネシア

パワースポット ゴア・ガジャ 種類

遺跡・古代都市

パワースポット ゴア・ガジャ ブログ・ページ

バリ島滞在中に1日だけ車をチャーターして観光しました。当日の朝にホテルのツアーデスクで急遽決定♪1日の流れはこんな感じ。寺院名前は忘れましたが、きれいな寺院でした。日本人もちらほら。入場料は無いけど、寄付金をお支払いしました。↓ゴアガジャ寺院ゴアガジャ寺院はパワースポットとして有名な場所

、手を清めることもできるのですよー。 バリ島のパワースポットのうちのひとつだそうです。観光②ライステラス若い人はもっと大変だろう…。このあたりは少しトルコと似てるかもなー。日本人はやはり人気があるのかな?こ

院跡ゴア・ガジャを勧められました。ここはガイドブックではパワースポットと紹介されていたのですが、、私の直感では来るならしない」と神様に委ねた所、まさに到着するタイミングで雨が止みました!予想通りなかなか手強いパワース

たよ( ´艸`) 下りの階段を下りていくと、ゴアガジャ遺跡に到着。右に見える四角いのは沐浴場。オランダ人によって、1923年に発見されたそーです。わりと最近。 沐浴場、パワースポットだってー。顔と頭を洗いたい…いや、沐浴し