パワースポット 仰松軒(立田自然公園)

立田自然公園(たつだしぜんこうえん)は、熊本県熊本市の立田山麓にある、肥後藩主・細川家の菩提寺泰勝寺(たいしょうじ)跡。

仰松軒(こうしょうけん)は立田自然公園内にあり、武人でありながら茶道にかけては国内随一といわれた細川忠興の原図に基づいて復元された茶室である。

仰松軒にある手水鉢(ちょうずばち)は、京都で細川忠興が愛用したもので、豊臣秀吉千利休も使用したと伝えられている。

この他、立田自然公園には細川家初代藤孝夫妻と二代目忠興とガラシャ夫人の墓「四つ御廟」や宮本武蔵の供養塔がある。

パワースポット 仰松軒(立田自然公園) 住所

熊本県熊本市黒髪4丁目

パワースポット 仰松軒(立田自然公園) 種類

歴史的建造物・城・橋

パワースポット 仰松軒(立田自然公園) ブログ・ページ

熊本のパワースポット,そんなのきまってる、阿蘇山でしょ?はい。もちろんいうまでもありません。しかし、あまり知られてない所もあるんですよ。

パワースポット 仰松軒(立田自然公園) キーワード

公園 小峰墓地 立田 被害