パワースポット 御蔭神社

御蔭神社は京都府京都市左京区の神社。下鴨神社の境外摂社。御祭神は玉依比売命(たまよりひめのみこと)と賀茂健角身命(かものたけつぬみのみこと)。

鎮座地は古くから賀茂の神が出現されたところと伝え、御生山(みあれやま)と呼ばれる。天武天皇六年(677)、山背国司が造営したと伝えられる賀茂神宮は、この御蔭神社であるという説があるという。古代から山背北部豪族の祭祀の中心地であり、周囲には数々の遺跡が存在する。現在の本殿と拝殿は江戸時代末の建築である。

毎年5月12日に行なわれる祭礼は賀茂御蔭祭と呼ばれて名高い。祭の当日には、下鴨神社から錦蓋をかざした神馬を中心に、騎馬の神宮・楯・鉾・弓などの神具を捧げた多数の供奉の人々の行列がこの神社に詣り、やがて神霊を神馬に迎えて本社の下鴨社に還幸する。

パワースポット 御蔭神社 住所

京都府京都市左京区上高野東山

パワースポット 御蔭神社 種類

神社・神道施設

パワースポット 御蔭神社 ブログ・ページ

御蔭神社賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)玉依媛命(たまよりひめのみこと)下鴨神社の境外摂社。葵祭の荒御霊を迎える儀式が行われるのがここ。無人で縁結びのお守りを販売している訳でもありませんが、木々に囲まれた静謐な空間こそ、パワースポットと呼ぶのに相応しい。この神社へは瑠璃光院より

パワースポット 御蔭神社 キーワード

神饌田 御戸代 荘園 設けられた 到着 鳥居 よね 知る 輝いている 観る 魂 行った 神幸列 鎮座 神様 神社 神職 神霊 祭り 祭神 赤 荒御魂 賀茂波 葵祭 行く 舞 所 一行 出発 みかげやま みかげじんじゃ つづき 古い たま 小野神社 山 崇道神社 あらみ 御蔭祭2014 御蔭山 お迎え 御蔭 左京区 御蔭祭 電 行列 森 下車 下鴨神社 儀 八瀬御蔭神社 糺 神事 下賀茂神社 登録 遺産 蹴鞠 蹴り 道 石垣 登り 5分