パワースポット 車公廟

風車を回して幸運を呼ぶ

車公廟は香港のシャーティン(沙田)タイワイ地域にある道教寺院。

車公(チェ・クン)とは、南宋の時代(1127年~1279年)に南中国で起きた反乱を治めた将軍の名前。この車公が、南中国での反乱を治めた後に逃れたどり着いたのが、香港の新界にある沙田だった。このとき沙田では伝染病が流行していたが、車公が香港に移って来たと同時にこの伝染病が治まったという。

このことから香港の人々は、車公が訪れる場所では必ず反乱や伝染病が治まり、良い運気がもたらされると考えた。

この車公廟は、シャーティンに広がっていた疫病に歯止めをかけるために約300年前に建立された。伝説によると、この疫病は、寺院が完成したその日からおさまり始めたという。今の寺院の建物は、旧正月の2日に行われる車公祭(車公の誕生日)の際に寺院を訪れる多くの参拝者を収容できるように、1993年に建立された。

車公の巨大な像が本殿中央の祭壇に祀られて、主祭壇の横には大きな太鼓と鐘がある。その横には、扇風機のような車輪があり、3回転させると願いが叶うと信じられている。

パワースポット 車公廟 住所

香港

パワースポット 車公廟 種類

神殿・教会・宗教施設(仏教・神道以外)

パワースポット 車公廟 ブログ・ページ

ラマ島から、次の目的地の車公廟へ。ここは、前にも、お参りした。訪れた時はワンが、病気ながらも生きていたから、ひたすららワンの事をお願いした。最期に、苦しまないように・と。叶えてくれた。また、お礼参りに行かないとね!花火みたいな長いお線香を購

以前ブログにも書いたフリーペーパーのパワースポット特集に載っていた『車公廟』に行ってきました(道教のお寺)お寺か離島以外に行く所ないのって感じですよね~パワースポット特集で行ってない所もあと残り2か所。・・・それもお寺だけど場所

方がご利益があります。「車公」様だけではなく、天の神様にも、地の神様にも、きちんとご挨拶できますし、きちんと声が届きます。詳しい参拝の仕方は、「72時間で自分を変える旅香港」の111㌻に図解付きで書いてあるので参考にしてく

香港出張でも、もれなくいってますパワースポット。今回は「車公廟」へ。前回の香港の際には、黄大仙はせめてたので。実は、前日にも来てたのですが

パワースポット 車公廟 キーワード

チェゴンミャウ 場所 深セン おまいり