パワースポット 恋路ヶ浜(日出の石門)

石門の穴から朝日がのぼる瞬間と出会うとパワーが得られる

恋路ヶ浜(こいじがはま)は、愛知県田原市の砂浜。渥美半島の先端、伊良湖岬から付近にある日出の石門までの、約1km。

観光スポットとして近年「恋路ヶ浜」などと命名されたものではなく、その名の歴史は古く江戸時代の1808年(文化5年)には和歌に「春さめにぬれてひろはんいらご崎 恋路ヶ浦の恋わすれ貝」などと歌われており、伝説では、その昔、高貴な身分の男女が許されぬ恋がゆえに都を追放されこの地に暮らした事にちなむという。

柳田國男が1898年(明治31年)ここに遊び、拾った椰子の実の話を一緒に来られなかった島崎藤村にしたところ、それから藤村が想像を逞しくして創作したのが「椰子の実」(『落梅集』所収)とされ、やしの実博物館椰子の実詩碑日出園地にある。

後に椰子の実の詩が現実に起こりうるものなのか某テレビ局のバラエティ番組で検証されたところ、南国から流れた椰子の実が、実際に漂着することがあるということが証明されている。

いのりの磯道磯丸歌碑の道)がある。漁夫歌人糟谷磯丸の詠んだ「まじない歌」が並ぶもので、歌碑の前で願いをかけると恋が叶う恋愛パワースポットだという。

日出の石門(ひいのせきもん)は、太平洋の荒波の浸食によって真ん中が洞穴となった奇岩で、石門の穴から朝日がのぼる瞬間と出会うとパワーが得られるという。毎年10月中旬と2月中旬頃がシーズン。

近くのココナッツビーチ伊良湖は、恋のお守り、きれいなピンクのサクラガイを拾うスポットになっている。

パワースポット 恋路ヶ浜(日出の石門) 住所

愛知県田原市伊良湖町古山281438

パワースポット 恋路ヶ浜(日出の石門) 種類

海・海岸・港・岬

パワースポット 恋路ヶ浜(日出の石門) ブログ・ページ

!』で一緒に鳴らしたりしますよねふつーはねでもうちのまゆゆは特別な人トト子より早くフライングベル♪してましたよっ!!そしてさらにびっくりしたのが灯台も恋愛運がアップするパワースポットなんですがまさかの途中で『ムリ!ムリ!ム

から聞きながら、あの頃と重ね合わせた。親睦を深める為の校外合宿おかげ様で18年ぶりにその時仲良くなった彼女とまたここへ…なんか、いーね恋路ヶ浜伊良湖岬灯台恋人の聖地恋愛パワースポット巡り(笑)18年たっていろんな感性や価値

そうです。「豊川稲荷 公式HP」より「京都・伏見稲荷」「佐賀・祐徳稲荷」と共に “日本三大稲荷"び込み、香りが車内に‥。半島の突端は “恋のパワースポット" と呼ばれてるらしく、プロポーズの適所なん

パワースポット 恋路ヶ浜(日出の石門) キーワード

回り 左 近く AM10 根 掛り 海岸 恋路ヶ浜 メン 海上の道 発表 話 ドライブ 黒潮