パワースポット 馬耳山塔寺

一人で積み上げた不思議な石塔群

馬耳山(マイサン、마이산)は韓国の全羅北道鎮安郡にある山。新羅時代にはソダ山、高麗時代には湧出山と呼ばれていた。各季節ごとに異なる名前でよばれ、春にはトッテ峰、夏には竜角峰、秋には馬耳峰、冬には文筆峰と呼ばれる。ニョッキリ突き出た二つの岩山から成る。

伝説によると、二人の仙人がここに下りてきて息子を生んで暮らしていたが、空に帰る時、集落の女に空に上るところを見られたために空に帰れなくなり、岩山になったという。

塔寺(タプサ、탑사)は馬耳山の南側の斜面にある寺院。李甲龍が積み上げた約80の石塔(パゴダ)で知られる。ほとんどが円錐形で、様々な大きさがあるが、大雄殿の後方の天地塔が一番大きく、15mほどもある。風水スポットとも言われている。

この石の塔は、1800年代後半に李甲龍が三十年以上をかけ一人で積み上げた。李甲龍は昼間は石を集めて夜に積み上げたという。どんなに突風が吹いても絶対に倒れたことがないと言われている。

馬耳山には他に銀水寺(ウンスサ)がある。朝鮮時代初期に上院寺、後期に正明庵と名を変えたが、後に崩れ落ち廃寺となっていたものを、1920年に再建した。大太鼓がひときわ目を引く。

また、壬辰倭乱(文禄慶長の役)、丙子胡乱(1636年の清軍との戦)で殉死した33名の忠臣を祀った李山廟(イサンミョ)がある。

パワースポット 馬耳山塔寺 住所

韓国全羅北道鎮安郡

パワースポット 馬耳山塔寺 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 馬耳山塔寺 ブログ・ページ

定しているわけでもないのに、雨風でも倒れないんだとか!不思議です~この石の塔や逆さつららのこともあり、この馬耳山は韓国内でもパワースポットとしても有名らしいです。こちらは「天地塔」と名付けられた塔寺の上のほうにある塔です。このよ

介するは全州の東に位置する鎮安(チナン)郡!鎮安といえばパワースポットともいわれている馬耳山(マイサン)が観光地とp;eStationID=4000140 (韓国語) 鎮安に着いたらまず向かうのはバスターミナルからタ

のトゥンカルビはお代わりしちゃいました。雨が止んだので、パワースポットになってる馬耳山へ。ソウルに移動します。ドラ飯は、合同懇親会。ウォーリーもいますねㅋㅋㅋ韓国人チングとチメッ~。ヘルシーな揚げないチキンと彩り綺麗

こしがもちもちで美味しいと言うことで、山口由里アナが購入。とうもろこしを食べる姿も愛らしい~ 近づいてきました~。こちら神秘と信仰の山と言われていますが、「気」が強く、パワースポットと言われています。馬耳山は、山全体が岩で

塔寺(タプサ)到着そっかぁ~平日遠足?の学生たちもワラワラ来てました^^風が吹こうが嵐が舞おうが絶対に崩れない石塔だって!!マジッ?塔寺(タプサ)の上まで上がる時、足元を気を付けないと危ないです@@;パワースポットになっているらしく、思いきり深呼吸して「良い気」を

水寺周辺で特に際立っているのだとか。パワースポットだよね。前にはお堂があって、無病息災を祈ってか、法鼓をつくこともできるようになっていた。韓国最大の法鼓があるということだったので、これがその法鼓だろう。並びにある大寂光殿は、まさに雄峰を背負ってる位置に。雌雄の間には

指定)このお寺がパワースポットと呼ばれるのにも他にも訳があって・・・冬に水を張っておくと、氷が天に向かって伸びるんだそうだ(パンフの写真から)で、この像が李甲龍なんだけど、隣にいる福田さんって?と思ったら、そちらも同じ人で、福田って言うのは、福田さんではなくて、복전

た結構登るのよね~しかも、岩のガタガタ道を昔は、もっとガタガタだったけど、今は整備されてて、階段もキレイになったんだって~上まで登ってきた~良い眺め ステキだわなかなかパワースポットらしい雰囲気醸し出してるでしょ~この石の

をまわっていろんな食材も見に行きましょう~。それだけではありません!「淳昌(スンチャン)」にも行っちゃいます!!スンチャンと言えば「スンチャンコチュジャン♡」こうなったらコチュジャンまで作っちゃおうではありませんか~~!その他にも、神秘的な馬耳山(マイサン)を見たり(マイサンはパワースポットですよ

ですがこの写真もここで撮ったんですよね馬耳山は春桜の名所みたいで駐車場から登って行く時に両側に桜の木がありました春は綺麗だと主ますよ~♪雨だったけど来て良かったです^^パワースポットなので何か感じますか?ってガイドさんに聞

火の力がみなぎるパワースポット@全羅北道の旅~鎮安『馬耳山(マイサン)』編~. 全力疾走でお届けしている観光公社サマサマ主催の 在韓日本人ネットワーク記者団の全羅北道の旅。 1泊2日の旅なのに1日目の午前中が終わったところです 

どれもこれもとっても美味しかったです★゛続いて、お腹もいっぱいになったところで次なる場所へ移動、、、、馬耳山とゆう、仙人的な生活をしていたおじいさんが実際に住んでいた、パワースポットです(゜◇゜)ガーン!まだ桜もところどこ

パワースポットとか気の良い場所が大好きなワタクシ、韓国の中でも特に行きたいパワースポットがありました。それは全羅北道 鎮安にある馬耳山(マイサン)です(´∀`)馬耳山は馬の耳のように2つ並んでいる山なのですが、その麓に塔寺がある

馬耳山:韓国南部のパワースポット. 馬耳山(マイサン)は、文字通り馬の耳のような形をした山。 ビビンバで有名な全州から鎮安という街を経由して、バスで1時間ほどのところにあります。 wpid-maisan-2012-10-22-23-28.jpg. 馬耳山遠景.

でました。なんかみんなスゴイ楽しそうで良い雰囲気。そしてここパワースポットらしく。思えば山と山との間で風が良く通って爽やかな良い所だったので確かに気分が元気になるかも…と思いました。そして下るとお寺がありさらに下ると塔寺。石をおじいちゃんが30年間積み上げて作った場

パワースポット 馬耳山塔寺 キーワード

全羅北道 南側 塔 塔寺 石 馬耳山