パワースポット 鳴沢氷穴

鳴沢氷穴(なるさわひょうけつ)は、山梨県南都留郡鳴沢村に立地する溶岩洞。総延長156メートル、幅1.5-11メートル、高さ1-3.6メートル。

平安時代初期の貞観6年(864年)、富士山の北西山麓で大規模な噴火活動が発生した(貞観大噴火)。噴出した膨大な溶岩が徐々に冷え固まる際に、内部の高熱なガス体や冷え切らない溶岩が抜け出すことで形成された空洞の一つが、この鳴沢氷穴である。内部は非常に低温で、年間の平均温度は摂氏3度程度である。地下21mの「木の池」では、氷柱や玄武岩質溶岩群を見ることができる。竪穴環状形の形状になっている。

氷穴内には氷の貯蔵庫がある。この貯蔵庫は、かつて江戸時代には献上するための物品として、大正時代には冷蔵庫の氷など、様々な用途で使われていた。現在は用途が無いため、毎年冬に四角い氷を作り再現している。

パワースポット 鳴沢氷穴 住所

山梨県南都留郡鳴沢村

パワースポット 鳴沢氷穴 種類

鍾乳洞・洞窟・風穴

パワースポット 鳴沢氷穴 ブログ・ページ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇先日、海外から来た主人の友人のために山梨の氷穴と風穴に行ってきました暑い日でしたが洞でしたが洞穴内は0℃!全て溶岩。素敵な(?)パワースポットでした^^○●○●○●○●○●★ヒーリングのメニュー、

形で綺麗だなぁ。ノープラン旅行のため急遽行く場所を決めて山梨県側に!行く途中もずっと富士山眺めていられまられました。鳴沢氷穴という洞窟の中に氷があるパワースポットに。やばい雪だらけでしたよ。またびしゃびしゃになったぞ

が背中がゾクゾクとしました。吐く息が白くなる..うちの旦那はここでギブ(笑)車へと戻って行きました。一番奥に祠があります。怖いんですけど、パワースポット的な感じでもあります。自然の持つパワーを

興味ある方是非ー\(^o^)/最近ほんと色々だから書くこと多い!今日はプチ旅行会社のじゃらんに載ってたとこ朝寝坊して9時半にでて、渋滞にはまりーやっと到着\(^o^)/パワースポットらしい鳴沢氷穴中0度なの!ちょー寒かった

ヤリしてきました。洞穴の中は狭い道で体を屈めなければ通れないので大変でした。。ちょっとした運動になりました。足元がかなり滑るので洞くつ内を歩くのも一苦労。「鳴沢氷穴」はパワースポットで恋愛が成就するとの説明がありました。洞

は富士山が見えますように・・・リベンジを決意したじぃじぃなのでした(^^ゞと~っても美味しいお蕎麦を頂きぃ、ほっこりしまして。。。残りは・・・ 「鳴沢氷穴」入口にはこんな手作りの案内が・・・とにかく氷・・氷・・氷の壁・・パワースポットもあったり・・氷柱が幻想的だった

パワースポット 鳴沢氷穴 キーワード

冬 氷柱 走る すけ 各々 高速 渋滞 線 西湖 近い コウモリ穴洞穴 コウモリ 富岳風穴 紅葉台 年寄 桜葉 山梨県 音 周辺 遊歩道 京都 ツアー バス 枝 青木ヶ原樹海 横 樹海 階段 河口湖駅 配置 洞窟内 穴 下り 東京 木 天然記念物 夜行バス 夏 場所 参加 公式ボラ 三島駅 ヤマガラ 00過ぎ 富士山 富嶽風穴 山雀 数年 更新 書きたい 洞窟 河口湖 西湖コウモリ穴 行った 行く 道 青木ケ原樹海 駅 30分 金 頼朝 早く 此処 噴火 湖 溶岩 目標 約10 約3時間 約5時間 氷穴 平坦な 辛い 延暦噴火