パワースポット 淡水(台湾)

淡水区(たんすい-く)は台湾新北市の市轄区。近代には清朝の条約港として台湾を代表する港町でもあった。

台湾島の最北部、淡水河の河口北側に位置し、北は三芝区,南は關渡及び台北市北投区と接し、西は台湾海峡に面する。東は淡水河を隔てて八里区である。

風光明媚な土地として知られ台湾八景の一つに数えられ「東方のベニス」と称され、現在でも淡水河の落日は台北地区を代表する風景となっている。

パワースポット 淡水(台湾) 住所

台湾新北市

パワースポット 淡水(台湾) 種類

海・海岸・港・岬

パワースポット 淡水(台湾) ブログ・ページ

られます。日本人にとっても、何かほっとできる安息の場所。パワースポットです。 10年ほど前、淡水にある台湾の有名私なく、福岡市内や福岡県内、佐賀、熊本、長崎、大分などから出産予定日の直前や1~5ヶ月前にご相談される方