パワースポット 清渓川

清渓川(チョンゲチョン)は、韓国ソウル特別市の中心部を流れる小さな川。漢江に合流する。

長らく暗渠となっていたが、2000年代に入り市民の署名などにより清渓川復元の世論が高まったことを受け、清渓高架道路の撤去と同時に河川の復元工事が行われた。

水質浄化対策や親水施設の整備を行った結果、市民の憩いの場となった。

「東亜日報」の前にある清渓広場でひときわ目立つ「スプリング」というオブジェがある。

「清渓八景」というスポットもあり、世界最大規模の陶磁器タイルで朝鮮時代の行列が描かれていたり、昔の洗濯場がある箇所も見られる。

パワースポット 清渓川 住所

韓国

パワースポット 清渓川 種類

川・渓谷・滝・氷河

パワースポット 清渓川 ブログ・ページ

見ながら駅まで歩く。 景福宮の先に遠く見える青い屋根は今韓国で大変なことになっている大統領官邸、青瓦台。 ソウル市内を流れる清渓川。ここもまたパワースポットらしい。 「水に流す」という言葉にもある通り嫌なこ

パワースポット 清渓川 キーワード

普通の コメント マッコリ 操作 提灯 示威 お祭り いい ペットショップ 約600個 明 明かり 日本人 感じ 店 帰ろう 希望 韓国 朝鮮 東大門 開催 門広場 門 道 見えてきました 行われた 良かった 祭り 発掘 漢江沿い 清渓川沿い 市庁 夜 国民 タッチパネル ソウルランタンフェスティバル ソウル ショーケース オープン わたし ぶた すごい お友達 2時 2日 チキン チョンゲチョン デモ 参加 南大門 光化 事件 一帯 レッドカーペット ランタン マスター ホテル ブランチ ヒョン 2016年