パワースポット 六波羅蜜寺

踊り念仏の空也の寺

六波羅蜜寺 (ろくはらみつじ)は、京都市東山区にある真言宗智山派の寺院である。山号は補陀洛山。本尊は十一面観音。開基(創立者)は空也(くうや)。西国三十三箇所第17番札所。

踊り念仏で知られる市聖(いちひじり)空也(くうや)が平安時代中期の天暦5年(951年)に造立した十一面観音を本尊とする道場に由来し、当初西光寺と称した。空也は疫病の蔓延(まんえん)する当時の京都で、この観音像を車に乗せて引きながら歩き、念仏を唱え、病人に茶をふるまって多くの人を救ったという。空也は応和3年(963年)に鴨川岸に僧600名を集めて大規模な大般若経供養会を行ったが、この時をもって西光寺の創建とする説もある。当時、鴨川の岸は遺体の捨て場であり、葬送の場であった。

木造空也上人立像などの重要文化財を所蔵する。

パワースポット 六波羅蜜寺 住所

京都府京都市東山区松原通大和大路東入2丁目轆轤町

パワースポット 六波羅蜜寺 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 六波羅蜜寺 ご利益・パワー種類

恋愛・結婚開運出世・仕事・商売繁盛

パワースポット 六波羅蜜寺 ブログ・ページ

おはようございます*\(^o^)/*本日は仲良くしておりますお客様のリクエストにてまたまた参ります~♬六波羅蜜寺にて本日は❗️祈祷~~*\(^o^)/*京都は好きですので行けるのは嬉しい❗️雨が心配ですが…素敵な一日でありますよ

前の記事から時間が空いてしまいましたあっという間に暖かくなりましたね~や~っとお寺紹介です今回のポイントは、おみくじ引くべし!実はパワースポットです本堂(重要文化財)朱塗りが鮮やか・・京都では、応仁の乱の戦火の影響で、それより前

した旅館はヒノキをふんだんに使って建てられたからなのかよく分からないですが、鼻がムズムズ、クシャミも止まらなくて…… まぁ、お泊まり先の話は置いといて、朝から沢山のパワースポット巡りをしてきましたよ 六波羅蜜寺

四条からぶらぶら歩いて、祇園でランチの後 建仁寺 → 六波羅蜜寺 → 八坂の塔 → 清水寺へ 京都は大勢の観光客で賑わっていて、ホッ~。 でもパワースポット流行りで有名になっただけあって観光バスまで来ていました。

パワースポットに行きたい!とのことで、 私も行くことにしたのですが、友達は午前中用事があるので、どうしても夕方着になるとのこと。。。 近くで見たかったなぁ~ ☆六波羅蜜寺 撮影禁止でしたが空也の像を公開してました♪ このあたりで

コンデジで何となくという手抜きっぷり(笑) 以上、京都レポ終了(笑) Tags: 写真 京都 御利益 六波羅蜜寺 パワースポット by peugeot206ccs16 | 2010-08-02 03:00 | 旅写真。 | Trackback | Comments( 0 ) トラックバックURL : http

今日、前にSAVVYに載ってたパワースポットの中で気になっていた 【六波羅蜜寺】へ行ってきました。。 午後から行ったけど。。。あづかった。。 ちょっと道に迷ったから、人に聞きつつ到着!!! そして

パワースポット 六波羅蜜寺 キーワード

1月27日 何回 写真 目次 向かいます 大覚寺 松原通り 東山区 小さい 平安 来迎院 更新 所 京都市 稲穂 教科書 お寺 2006年 クリック 訪れた 鴨川三角州 赤山禅院 超接近 東大路 辰巳大明神 近く 頂いた 日本 毘沙門天 女性 福袋 福禄寿神 真言宗智山派 美人 真利 色紙 物語 湯葉 豊国神社 清水道 旅 ふたつ えびす神社 四条 おおかみ めぐり 主人 七福神 バス きものステーション 宇治 巡り VOLVO 寒月光 寒月 周辺 服茶 ミモロ お参り 弁財天 建仁寺 お正月 番号 ご利益 行く 蛭子船巡行 神社 神 東寺 撮り 参拝 おみくじ 八坂 頂き ハンス 革堂 銭 都 見 言い伝え 飴 行願寺 罪 第十九番 第十七番 橋 重文 空也 空也上人 空也上人像 鎌倉 歩く 西国巡礼 補 本堂 第17番 緑 由来 鈴虫寺 辻子 観音立像 直進 立像 空海座像 秋 日本人 見て 泣く 轆轤町 泥塔 跡 観音寺 那智山 清水寺 行った