パワースポット 養源院

血天井

養源院(ようげんいん)は、京都市東山区にある浄土真宗遣迎院派の寺院。蓮華王院(三十三間堂)の東向かいに位置する。

文禄3年(1594年)に豊臣秀吉の側室・淀殿が父・浅井長政の供養のために秀吉に願って成伯法印(長政の従弟で比叡山の僧)を開山として創建した。

養源院の寺名は浅井長政の院号から採られた。

本堂は、元和5年(1619年)に破却された秀吉の伏見城の殿舎を移築したものとされる。左右と正面の廊下の天井は血天井として知られる。

関ヶ原の戦いの前哨戦ともいわれる伏見城攻防戦で鳥居元忠以下1000人余りが城を死守し,最後に自刃した廊下の板の間を供養のために天井としたもので、武将達の遺体は残暑の残る8月から9月中旬まで放置されていたと言われ、そのため今も生々しい血の痕があちこちに残る。同じ血天井は宝泉院・正伝寺・源光庵にもあるが、生々しさでは養源院が一番といわれる。崇源院の秀吉への憎しみを表しているといわれる。

パワースポット 養源院 住所

京都府京都市東山区三十三間堂廻り町656

パワースポット 養源院 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 養源院 ご利益・パワー種類

開運

パワースポット 養源院 ブログ・ページ

(* ̄m ̄)プッ それからコワイチックな所を見てみたい次男のためにまたもや拝観料払ってw養源院へ。 趣あるわぁ… ナンカココが一番パワースポットなんじゃない?的な… でも…やっぱり血天井の「ココが頭でコレが足…」的なの聞い

00 京都駅集合 伏見稲荷大社 参拝 三十三間堂 参拝 (ここまではパワースポットでしゅね ) ランチ 六道珍皇寺(あの世とこの世の境) 幽霊飴で有名な飴屋さん 養源院(血天井) 鉄輪の井戸 参加費 ランチまでで

心霊スポット巡り・・とか言ってますが かなり パワースポットも巡る予定 伏見 場所へ・・・ 淀殿が浅井長政氏の弔いの為に建立した養源院には 徳川家の代々の将軍様のお位牌や 伏見城落城の折の血

00 京都駅集合 伏見稲荷大社 参拝 三十三間堂 参拝 (ここまではパワースポットでしゅね ) ランチ 六道珍皇寺(あの世とこの世の境) 幽霊飴で有名な飴屋さん 養源院(血天井) 鉄輪の井戸 参加費 ランチまでで

京都駅集合 伏見稲荷大社 参拝 三十三間堂 参拝 (ここまではパワースポットでしゅね ) ランチ 六道珍皇寺(あの世とこの世の境) 幽霊飴で有名な飴屋さん 養源院(血天井) 鉄輪の井戸 (安倍晴明ゆかりの地) 参加費

00 京都駅集合 伏見稲荷大社 参拝 三十三間堂 参拝 (ここまではパワースポットでしゅね ) ランチ 六道珍皇寺(あの世とこの世の境) 幽霊飴で有名な飴屋さん 養源院(血天井) 鉄輪の井戸 参加費 ランチまでで

00 京都駅集合 伏見稲荷大社 参拝 三十三間堂 参拝 (ここまではパワースポットでしゅね ) ランチ 六道珍皇寺(あの世とこの世の境) 幽霊飴で有名な飴屋さん 養源院(血天井) 鉄輪の井戸 参加費 ランチまでで

生々しさでは養源院が一番といわれる。(wikpediaより) 血の量 今回もパワースポットの木々はすごかったです パワースポットを歩くエガちゃん 見上げるとこんな感じ 根っこがわんさか 根っこ浮いてますが… 割り込む木 絡み合いすぎてる木 下から見

パワースポット 養源院 キーワード

雲龍院 東寺 本尊 本堂 旅3か所 旅 散策 臨済宗相国寺派 建仁寺 山号 寺格 宗派 妙心寺 大徳寺 大半 桜 歩かされました 歩く 野戦病院 近衛家 観光バス 見られない 見てきました 薩摩藩 石鳥居 石清水八幡宮 真如寺 源軒 深い 龍徳寺 泉涌寺 汗 枝垂れ 9時 修復 入口 京 一神社 バス ドン ツボミ よく まとめて お庭 元気で 六道珍皇寺さん 写経 おばさま 法堂 参道 ガラス 大きな 相国寺塔頭 相国寺 白象 画像 特別 創建 秘仏 徳川秀忠 塔頭 願い 同志社大学 is the 跡 象さん 冬 お寺 堂 襖絵 初公開 位牌 写真 供養 更新 俵屋宗達 方丈 描いた 拡大 ミモロ 得 公開 伏見城 松 常徳院内 江戸 江 三十三間 毘沙門天像 毘沙門天 京都 正室 京都市 境内 幕末