インド風水属性検索

インド風水からあなたの属性を調べ、ぴったりのパワースポットを探します

生年月日

島根県 市町村

八束郡 出雲市 大田市 安来市 松江市 簸川郡 隠岐郡 雲南市 飯石郡 鹿足郡 

島根県 パワースポット一覧

出雲大社(いずもおおやしろ、いずもたいしゃ)は島根県出雲市にある神社である。正式名称は「いずもおおやしろ」であるが、一般には「いずもたいしゃ」と読まれる。明...
須佐神社(すさじんじゃ)は、島根県出雲市にある神社である。出雲國神仏霊場第十八番。 須佐之男命を主祭神とし、妻の稲田比売命、稲田比売命の両親の足摩槌命・手摩...
八重垣神社(やえがきじんじゃ)は、島根県松江市にある神社である。旧称佐久佐神社(さくさじんじゃ)。 出雲國神仏霊場第十四番。素盞嗚尊と櫛稲田姫の故事から縁結...
玉作湯神社(たまつくりゆじんじゃ)は島根県松江市玉湯町玉造にある神社。 櫛明玉神、大名持神、少毘古那神の三柱を祀り、合殿に五十猛神を祀っている。 玉作湯神社...
日御碕神社(ひのみさきじんじゃ)は島根県出雲市の日御碕に鎮座する神社。 通称、みさきさん。出雲大社の「祖神さま(おやがみさま)」として崇敬を集める。 下の本...
美保神社(みほじんじゃ)は、島根県松江市美保関町にある神社である。 事代主神系えびす社3千余社の総本社である(蛭子神系のえびす社の総本社は西宮神社)。えびす神...
稲佐の浜(いなさのはま)は島根県出雲市大社町にある海岸であり、日本の渚百選にも選ばれている。 国譲り神話の舞台でもある。 国譲り(くにゆずり)とは、天津神が...
神魂神社(かもすじんじゃ)は、島根県松江市大庭町にある神社である。旧社格は県社で、意宇六社の一社。 現在は伊弉冊大神(イザナミ)を主祭神とし、伊弉諾大神(イ...
熊野大社(くまのたいしゃ)は島根県松江市八雲町にある神社。火の発祥の神社として「日本火出初之社」(ひのもとひでぞめのやしろ)とも呼ばれ、出雲大社と共に出雲国...
宍道湖(しんじこ)は、島根県松江市、出雲市、簸川郡斐川町にまたがる湖。湖沼水質保全特別措置法指定湖沼。日本百景。 外海からは境水道、中海、大橋川を介して接続...
玉造温泉(たまつくりおんせん)は、島根県松江市玉湯町玉造(旧出雲国)にある温泉。 『枕草子』で三名泉とされ、規模、歴史ともに県下随一、城崎温泉や皆生温泉や三...
松江城(まつえじょう)は島根県松江市殿町にある城。別名・千鳥城。国の史跡に指定されている。 日本の12箇所に現存する、江戸時代以前建造の天守を有する城郭の一つ...
韓竈神社(韓竃神社、からかまじんじゃ)は、島根県出雲市の神社。地元では「かんかまじんじゃ」「かんかまさん」と呼ばれる。 社伝によると、文化十二年三月十日の創...
佐太神社(さだじんじゃ)は島根県松江市鹿島町にある神社。出雲国二宮である。出雲國神仏霊場第四番。 正殿の主祭神である佐太御子大神は『出雲国風土記』に登場する...
石見銀山(いわみぎんざん)は、島根県大田市にある、戦国時代後期から江戸時代前期にかけて最盛期を迎えた日本最大の銀山(現在は閉山)である。当時世界の銀の3割を産...
陣賀山(松江のゼロ磁場)は、島根県松江市のゼロ磁場地帯。2006年1月13日に山伏の幸野孝治氏が夢のお告げを受けて発見した。 陣賀山は、古くは役行者(えんのぎょうじ...
黄泉比良坂(黄泉平坂、よもつひらさか)は、島根県東出雲町にある、黄泉國(黄泉国、よみのくに)との境目とされる場所。古代出雲神話で、伊奘諾尊が、先立った最愛の...
太皷谷稲成神社(たいこだにいなりじんじゃ)は、島根県鹿足郡津和野町にある神社である。旧社格は郷社。通称「津和野おいなりさん」。 全国で唯一「いなり」を「稲成...
須我神社(すがじんじゃ)は、島根県雲南市にある神社である。須佐之男命が八岐大蛇退治の後に建てた宮殿が神社になったものと伝え、「日本初之宮(にほんはつのみや)...
幸運のピンクのポストは島根県松江市のカラコロ工房ガーデンテラスにあるポスト。 日本にたったひとつピンクのポストで、この幸運のピンクポストと写真を撮ると幸せに...
八重山神社(やえやまじんじゃ)は、島根県雲南市にある神社である。松江藩主により建立されたと言われ、氏子のいない神社であり、牛馬の守護神として崇敬される。 健...
物部神社(もののべじんじゃ)は、島根県大田市にある神社である。石見国一宮。 宮中でも行われる鎮魂祭を行うことで、石上神宮および彌彦神社と共に有名であるが、な...
命主社(いのちぬしのやしろ)は島根県出雲市にある出雲大社の摂社。正式な名称は「神魂伊能知奴志神社(かみむすびいのちぬしのかみのやしろ)」。神皇産霊神(かみむ...
清水寺(きよみずでら)は、島根県安来市にある天台宗の寺。山号は瑞光山。中国観音霊場第28番札所、出雲観音霊場第27番札所、出雲國神仏霊場第11番札所。開山は尊隆上...
須我神社奥宮は島根県雲南市にある須我神社の磐座。 八雲山の中腹にそそり立つ巨石で、夫婦岩と呼ばれているが、大きな岩が中央に鎮座し手前左右に大小二つ、合わせて...
比津神社は、島根県松江市比津町の神社。御祭神は経津主命。 創建不詳だが、比津社(ひつのやしろ)として、出雲国風土記に記載されている古社。往古は宍道湖の入湾に...
城山稲荷神社(じょうざんいなりじんじゃ)は、島根県松江市の松江城址にある神社。 二千体の石狐があり、小泉八雲が愛した神社として知られる。 松江藩の基礎を築い...
揖夜神社(いやじんじゃ)は島根県八束郡東出雲町大字揖屋町に鎮座する神社である。『出雲国風土記』に伊布夜(いふや)社として記載されている古社。黄泉国と関係が深...
一畑寺(いちばたじ)は、島根県出雲市小境町にある仏教寺院。宗派は臨済宗妙心寺派、及び一畑薬師教団の総本山。山号は醫王山(いおうざん)。通称は一畑薬師。「目の...
清巌寺は島根県松江市にある臨済宗妙心寺派寺院。玉造温泉の温泉街はずれに位置する。 明応9年(1500)頃に創建。当初は慶勝院と称していたが、寛永14年(1637)、瑞岩...
大根島(だいこんじま)は、島根県の東部中海に浮かぶ島。島の大きさは東西に3.3km、南北に2.2km、島の周囲は約12km。大根島はきわめて平坦で最高地点の大塚山山頂でも...
龍頭ヶ滝(りゅうずがたき)は、雲南市掛合町松笠にある滝。 雲南市と出雲市の境界にある鳥屋ヶ丸(とやがまる)を源とする斐伊川水系の三刀屋川の支流・滝谷川にある...
立石神社(たていわじんじゃ)は、島根県出雲市坂浦町の神社。元は多伎都比古神社(たきつひこじんじゃ)と呼ばれていた。通称「たていわさん」。 巨石が祀られており...
佐毘売山神社(さひめやまじんじゃ)とは島根県大田市大森町の石見銀山(大森銀山)の中に鎮座する神社。祭神は金山彦命。世界遺産「石見銀山遺跡とその文化的景観」の...
鰐淵寺(がくえんじ)は、島根県出雲市にある天台宗の寺院。山号は浮浪山。中国観音霊場第25番札所、出雲観音霊場第3番札所、出雲國神仏霊場第2番札所。開山は智春上人...
加賀の潜戸(かかのくけど)は島根県松江市北部(旧島根町)、日本海に面する潜戸鼻にある海岸景勝地。加賀は集落名を表し、単純に潜戸ともいい、加賀潜戸と表記するこ...
日御碕海底遺跡は、島根県出雲市の日御碕沖合にある書いてい遺跡。日御碕神社の聖域で、毎年八月に夕日の祭りがある経島(ふみしま)周辺の海底に沈んでいる。経島西の...
佐香神社(さかじんじゃ)は島根県出雲市小境町に鎮座する神社である。別名、松尾神社。酒造の神として酒造業者からの信仰を集めている。 主祭神は久斯神(くすのかみ...
八雲神社は島根県出雲市の神社。 須佐神社の分院で、『ねがいびな』を流して成就祈願ができることで知られる。 『ねがいびな』は、紙に願い事を書いて二つに折り、神...
日速神社は島根県松江市の神社。大己貴命を祀る。 日速神社の境内に生えている「双葉ガシ」は、樹齢300年を越える島根県下最大級の大木で、この葉の中に稀に先がふたつ...
粟津稲生神社(あわづいなりじんじゃ)は、島根県出雲市平野町にある神社。 一畑電鉄大社線高浜駅から大社方面へ徒歩すぐの位置にあり、参道を線路が横切っていること...
毛津神社は、島根県出雲市佐田町にある神社。御祭神は素戔嗚尊(須佐之男尊)、櫛名田姫。 境内にある毛津神社のスダジイは樹高10m、目通り幹囲9.5m、推定樹齢...
赤穴八幡宮は、島根県飯石郡飯南町の神社。 かつて松尾神社として創建されたが、赤穴荘が石清水八幡宮の荘園になるにあたって、その別宮がおかれ八幡宮となった。尼子...
ハートの石畳は島根県松江市の京店商店街近くの紺屋小路にあるスポット。 足元の石畳に大小のハートが刻まれていて、願いを込めて小さいハートを踏んだら、大きなハー...
由來八幡宮(ゆぎはちまんぐう)は、島根県飯石郡飯南町の神社。主祭神として誉田別皇命(ほんだわけのみこと)、足中彦皇命(あしなかひこのみこと)、気長足姫皇命(...
カラコロ大黒は島根県松江市末次本町松の江市京店商店街の一角にある大黒様。 温厚な顔だちをしていて、大きく膨らんだお腹をなでながら祈ると、願いが叶うといわれる...
華蔵寺(はなくらでら)は、島根県出雲市の寺院。比叡山延暦寺の末寺で、天平年間に行基が開いた古刹。聖武天皇の勅願寺として日夜国家の安息と庶民の祥福を祈願したと...
高津川(たかつがわ)は、島根県西部を流れる一級河川高津川水系の河川である。日本有数の水質を誇る。ダムのない清流として知られている。 高津川は源流が特定できる...
八百杉は、島根県隠岐の島にある巨木。樹高30m、根元の周囲約20m、目通り幹やく9mにおよぶ県下一の杉の大木である。樹齢は2,000年を超えるといわれ、昭和4年12月に国...
猪目洞窟は、島根県出雲市にある洞窟。奥行約50mの海食洞窟である。 かつては黄泉国への道があると考えられ、この洞窟の辺りに行った夢を見た者は死ぬと言われていた。...
八雲の滝は島根県出雲市大社町の出雲大社の裏山、八雲山にある滝。 八雲山の中でも隠れたパワースポットと言われている。 分かりにくい場所であり、見学することはで...
長浜神社は島根県出雲市西園町にある神社である。出雲國神仏霊場第19番。 島根半島の西の付け根の辺り、『出雲国風土記』所載の「薗之長濱」、もしくは「薗松山」に比...
真名井の清水は島根県出雲市の湧き水。 出雲国造が11月23日に行う古伝新嘗祭の歯固めに供える水を毎年採取する清水。現在まで涸れたことはなく、清らかな水が湧き続け...
八上姫神社(やがみひめじんじゃ)は、島根県簸川郡斐川町にある日本三美人の湯、湯の川温泉にある神社。旅館「湯元湯の川」の敷地内に位置する。 御祭神の八上姫命は...
鼻高山(はなたかせん)は、島根県にある山。標高536m。 山頂から出雲平野の築地松に囲まれた散居村集落の点在する風景が望まれる。
出雲阿国(いずものおくに、元亀3年?(1572年) - 没年不詳)は、安土桃山時代の女性芸能者で、「ややこ踊り」を基にしてかぶき踊りを創始した事で知られる。このかぶき...
平濱八幡宮(ひらはまはちまんぐう)は、島根県松江市にある神社である。旧社格は県社。出雲國神仏霊場第13番。八幡神として応神天皇・仲哀天皇・神功皇后を祀る。創建...
松江神社は、島根県松江市の松江城の二の丸にある神社。
松江護國神社(まつえごこくじんじゃ)は、島根県松江市の松江城址にある神社(護国神社)である。 明治維新後の国難に殉じた旧出雲国・隠岐国出身の英霊2万2千余柱を...
亀の尾の滝は島根県出雲市の出雲大社に隣接する北島国造館にある滝。
水若酢神社(みずわかすじんじゃ)は島根県隠岐郡隠岐の島町郡(こおり)にある神社である。式内社(名神大社)、隠岐国一宮で、社格は旧国幣中社。隠岐の島町と合併以...