パワースポット 作楽神社

作楽神社(さくらじんじゃ)は、岡山県津山市神戸にある神社である。鎌倉時代から室町時代にかけて美作国守護の館(「院庄館」)があった地に、後醍醐天皇とその忠臣児島高徳を祭神として、明治2年(1869年)、津山藩主松平慶倫により創建された。境内には約100本のソメイヨシノが植えられている。また、神社の敷地全体が、国指定の史跡「院庄館跡(児島高徳伝説地)」となっている。

パワースポット 作楽神社 住所

岡山県津山市神戸433

パワースポット 作楽神社 種類

神社・神道施設

パワースポット 作楽神社 キーワード

満開 あやめ 街頭演説 鎮座 見て 芝桜 牡丹 ぼたん 頂きたい 清眼寺 湯原温泉 院庄 木陰 住宅 浜 引く 小生 咲く 結婚式 綺麗です 新緑 高野神社 館 行在所跡 児島高徳 中山神社 津山城 posted pismo by 岩城こうい 11時 雨 連合会発祥 車 地 興奮 天皇 後醍醐天皇 身分 震災 湾 雄勝湾対岸 発見 約1か月 若い 宮司さん 入り江 土塁 水堀 10月23日 アイ・マーレ 約12キロ ノルディック・ウォーキング 神社 撮影 津山 津山市 カキツバタ 端 祭神 大垪和 北部 見た 田植え 境内 ドライブ 岡山県 ショウブ 棚田 いい カキツバタ1500本 見てみたい 知る 写真 花 アヤメ 距離 様子 義援金 復興イベント 参加 忠義 桜