インド風水属性検索

インド風水からあなたの属性を調べ、ぴったりのパワースポットを探します

生年月日

岡山県 市町村

倉敷市 備前市 勝田郡 岡山市 戸内市 新見市 津山市 瀬戸内市 玉野市 真庭市 笠岡市 総社市 美作市 苫田郡 赤磐市 

岡山県 パワースポット一覧

吉備津彦神社(きびつひこじんじゃ)は、岡山県岡山市北区一宮にある神社である。備前国一宮で、旧社格は国幣小社。「朝日の宮」(あさひのみや)の別名がある。 備前...
最上稲荷(さいじょういなり)は、岡山県岡山市北区にある日蓮宗の寺である。正式名称は、最上稲荷山妙教寺。 所在地が岡山市高松地区であることから高松稲荷(たかま...
楯築遺跡(たてつきいせき)は、岡山県倉敷市矢部の丘陵上にある弥生時代の墳丘墓。楯築墳丘墓ともいう。双方中円墳である。古くは片岡山古墳と呼ばれていた。国の史跡...
牛窓神社(うしまどじんじゃ)は、岡山県瀬戸内市牛窓町にある神社。牛窓八幡宮とも称される。 平安時代の長和年間(1012年~1016年)創建とされるが、牛窓町内には大...
西大寺(さいだいじ)は、岡山県岡山市東区西大寺にある寺。山号は金陵山。観音院と普門坊円満院が現存する。 観音院は高野山真言宗別格本山の寺院。本尊は千手観世音...
石上布都魂神社(いそのかみふつみたまじんじゃ)は、岡山県赤磐市(旧 赤磐郡吉井町)にある神社である。式内社(小社)、備前国一宮で、旧社格は郷社。
鬼ノ城(きのじょう)は岡山県総社市の鬼城山(きのじょうざん 標高397メートル)に遺る神籠石式山城。国の史跡。 桃太郎話のモチーフとなったといわれる伝説「温羅伝...
中蒜山の登山口近くにある、中蒜山の伏流水が湧き出る場所。東西12m、南北5mのひょうたん形の小池で神秘的な雰囲気が漂う。 清らかな水が毎秒300リットル湧き出ている。
乳石(ヘラノ鼻)は、岡山県笠岡市にある白石島(しらいしじま)の南部に位置する鼻で高い大岩。 白石島は全島が国の名勝に指定されている。
瀬戸内海に面した国立公園。 奇岩・絶景で知られるほか、登山、パラグライダー、海水浴などを楽しめる。
神庭の滝(かんばのたき)は、岡山県真庭市にある高さ110m、幅20mの滝。日本の滝百選に指定されている。 周辺には、約200匹の野猿も生息している。
由加神社本宮(ゆがじんじゃほんぐう)は、岡山県倉敷市南部にあたる児島の由加山にある神社である。御祭神は彦狭知命、神直日神、大権現(本地仏:阿弥陀如来、薬師如...
後楽園(こうらくえん)は、岡山県岡山市北区にある日本庭園(大名庭園)で、日本三名園のひとつである。 江戸時代初期に岡山藩主・池田綱政によって造営された、元禄...
サムハラ神社奥の院(サムハラ神社奥宮)岡山県津山市の神社。 サムハラ信仰に基づく神社で、大阪のサムハラ神社の奥宮とされる。 「サムハラ」とは古くよりある呪文...
鯉喰神社(こいくいじんじゃ)は岡山県倉敷市矢部にある神社。 桃太郎の鬼退治の元になったと言われる「吉備津彦の鬼退治」神話に由来する神社である。
三穂神社は、岡山県勝田郡奈義町の神社。 伝説の巨人「三穂太郎」の頭が祀られている。
岩井滝(いわいだき)は、岡山県最北端に近い三国山の山中にある滝。 付近は国有林の森に囲まれ、その名のとおり、滝の上部に安山岩の岩盤が突き出て岩屋を形成し、滝...
玉比咩神社(たまひめじんじゃ)は、岡山県玉野市の神社。 竜宮城の乙姫ともいわれる豊玉姫命が祭神。境内に「立石」と呼ばれる巨大な霊石がある。 この立石から、あ...
阿智神社(あちじんじゃ)は、岡山県倉敷市本町の鶴形山にある神社である。 倉敷の総鎮守。倉敷市中心部、倉敷美観地区の北にある鶴形山と呼ばれる小高い山の上に鎮座...
龍泉寺は、岡山県岡山市の寺院。
日吉神社は、岡山県玉野市田井の神社。通称・山王様(さんのうさま)。 十禅寺山(236.5m)南麓の内海を眼下に見渡せる静寂な山中に鎮座し、特に瀬戸内海の眺めは絶景...
熊山遺跡(くまやまいせき)は岡山県赤磐市の熊山山上にある奈良時代前期に建造されたと思われる仏教遺跡。 古来より信仰の対象となっていた熊山(508メートル)の山頂...
岡山神社(おかやまじんじゃ)は、岡山県岡山市北区にある神社である。旧社格は県社。 御祭神は大吉備津彦命、倭迹々日百襲姫命・妹姫命・日本武尊・大山咋命・倉稲魂...
棟方志功・柳井道弘記念館(M&Y記念館)は、板画家棟方志功と上斎原出身の詩人柳井道弘との津山・美作地方における交流や足跡をテーマとした記念館。 岡山県津山市...
軽部神社(かるべじんじゃ)は、岡山県総社市にある神社である。 清音地区の軽部山山麓に鎮座。かつて境内に「垂乳根の桜」と呼ばれる枝垂れ桜があり(現在は枯死)、...
天計神社(あまはかりじんじゃ)は岡山県岡山市の神社。御祭神は手置帆負命(タオキホオイノ ミコト)、彦狭知命(ヒコサシリノ ミコト)。 創建年代は不詳。延喜式に記載...
沖田神社(おきたじんじゃ)は、岡山県岡山市中区にある神社。岡山市の干拓地総鎮守。御祭神は天照大御神、素戔嗚尊、軻遇槌命、倉稲魂命、句句廼智命、おきた姫。旧社...
滝神社は、岡山県勝田郡の滝山中腹にある神社。海抜約800mの岩室に伊邪那美命と紀州熊野権現を祀る。 女人結界石柱・鳥居・狛犬などが建立され、さらに稲荷宮の急...
最上稲荷奥之院一乗寺は、岡山県岡山市の寺院。
栗柄神社(くりからじんじゃ)は、岡山県勝田郡勝央町の神社。岡山県勝田郡勝央町は、金太郎終焉の地として知られ、栗柄神社は金太郎を祀っている。 童話などで知られ...
中山神社(なかやまじんじゃ)は、岡山県津山市一宮にある神社である。式内社(名神大社)、美作国一宮で、旧社格は国幣中社。社名は、現在は「なかやま」と読むが、か...
観龍寺(かんりゅうじ)は、岡山県倉敷市にある真言宗御室派の寺院である。山号は宝寿山。寺格は別格本山。 寛和元年(985年)尭勢津師により現在の倉敷市西岡に慈照院...
森崎稲荷神社は、岡山県岡山市の神社。森崎稲荷神社には「愛染の樹」と呼ばれる2本の大きな木がある。森崎稲荷神社に向かって右が「男木」、左が「女木」。男性は右から...
鹿忍神社は岡山県瀬戸内市の神社。別名・五社大明神。 御祀神は天児屋根命、布津主命、武甕槌命、姫大神、山田彦命。
岩山神社(いわやまじんじゃ)は岡山県新見市上熊谷にある神社。岡山県神社庁に加盟。11月3日に行われる大祭で活気づく。
大聖寺(だいしょうじ)は岡山県美作市にある真言宗の寺院。山号は恵龍山(けいりゅうざん)。 本尊は金堂不動院に不動明王(秘仏)、脇佛として本坊客殿に愛染明王、観...
伊勢神社は岡山県岡山市番町二丁目11番20号の神社。 社伝によると、第十代崇神天皇の御代皇女豊鋤入姫命により創建。 通称・伊勢宮と呼ばれ、元伊勢の一つである。
熊野神社(くまのじんじゃ)は、岡山県倉敷市にある熊野神社。「日本第一熊野十二社権現宮」と称する。 祭神は伊邪那美神、伊邪奈岐神、家都御子神、速玉之男神。社殿...
美作総社宮美作総社は、岡山県津山市の神社。美作之国総社宮。
作楽神社(さくらじんじゃ)は、岡山県津山市神戸にある神社である。鎌倉時代から室町時代にかけて美作国守護の館(「院庄館」)があった地に、後醍醐天皇とその忠臣児...
高野神社美作二宮は、岡山県津山市の神社。本殿は江戸時代前期の建築。美作地方の第二の神社とされ、今昔物語等にも記載が残る。神号は三蹟の一人、藤原行成の書とされる。
徳守神社は、岡山県津山市の神社。天平5年の創建といわれ、戦国時代に兵火を被り荒廃してしたが、慶長9年森忠政が社殿を造営し城下の総鎮守とした。現在の本殿は寛文4年...
鶴山八幡宮は、岡山県津山市の神社。かつては鶴山頂上にあった。「八子(やご)の八幡さま」と親しまれる。現在津山地方北部の大土産神。
蓮台寺(れんだいじ)は、岡山県倉敷市にある真言宗御室派の寺で別格本山。山号は由加山。本尊は十一面観音菩薩。中国三十三観音霊場第6番札所。 天平10年(738年)行...
備前国総社宮(びぜんのくに そうじゃぐう)は岡山県岡山市中区にある神社である。かつての備前国総社で、正確には総社(そうじゃ)が正式名称。総社は各令制国にある上...
安仁神社(あにじんじゃ)は、岡山県岡山市東区西大寺にある神社である。式内社(名神大)、備前国旧一宮で、旧社格は国幣中社。