パワースポット 草部吉見神社

裏幣立

草部吉見神社(くさかべよしみじんじゃ)は、熊本県阿蘇郡高森町にある神社。御祭神は神武天皇の長男、彦八井耳命(ひこやいみみのみこと)。

日本三大下り宮(群馬県富岡市・貫前神社、宮崎県日南市・鵜戸神宮、熊本県高森町・草部吉見神社)の1つで、裏幣立と呼ばれている。

彦八井耳命が高千穂峰からこの地に至り、宮居を定めようと占ったところ、吉の池が良いと出たが、この池には人々を困らせる大蛇が棲んでいたので、命はこの大蛇を退治し、池を埋めて一夜で屋根をはじめ壁も草で葺いて宮殿を建てた。この草壁に因みこの地が草部と呼ばれるようなった。

彦八井耳命の弟、神八井耳命の子供、健磐龍命(たけいわたすのみこと)が天皇から阿蘇を治めるよう命じられ、その途中に館に立ち寄り、彦八井耳命の娘阿蘇都姫を娶る。この後、健磐龍命が妻と協力して阿蘇を開拓し農業を広めたという。

境内には御塩井という湧き水があり、一度も涸れることがなかったといわれている。

パワースポット 草部吉見神社 住所

熊本県阿蘇郡高森町草部2175

パワースポット 草部吉見神社 種類

神社・神道施設

パワースポット 草部吉見神社 ブログ・ページ

5 日前 弊立は、私も行った事がありますよ。 弊立は、パワーが感じられる所ですね。」 草部吉見神社と言い、裏弊立と呼ばれているパワースポット。 前々から気になっていたので、今年中に 矢車草 New! しろくま009さん 凄いぞ、ベトナム。… New!

觸神社→草部吉見神社→ 阿蘇山→(熊本)菊池渓谷→(福岡)飯盛神社→(福岡)桜井神社・・・ これらのパワースポットを繋ぐレイラインが形成されます。 これらに共通するキーワード・・・それは『水』なのです。

テーマ パワースポット 高森町 旅行 関連テーマ 一覧 写真 鉄道 グルメ 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

宮崎の鵜戸神宮とこの間行った時もの凄いパワースポットだと思った 幣立神宮の裏幣立といわれる神社(名前忘れちゃった) 結局縁が無かったのか行かなかったんだけど・・・ 一の鳥居は急な階段を登った先にあるんだけど

パワースポット 草部吉見神社 キーワード

三社 階段 並び 石段 領域 軍事力 草部吉見神 筑紫 神社 下り 阿蘇 運玉 高森町 日本三大下り宮 祭り 看板 社殿 鳥居