パワースポット 相馬中村神社

相馬野馬追

相馬中村神社(そうまなかむらじんじゃ)は、福島県相馬市中村に立地する神社。別名は妙見中村神社(みょうけんなかむらじんじゃ)だが、中村神社と省略されることもある。祭神は天之御中主神妙見菩薩)。相馬野馬追の出陣式はここで行われる。

相馬氏の始祖である平将門が承平年間(931年~937年)に下総国猿島郡に妙見社を建立したことに始まるといわれる。戦国時代の16世紀後半には、中村城が相馬氏の北の居城となり、相馬盛胤や相馬隆胤などが中村城主となった。

1600年の関ヶ原の戦いの結果として相馬氏は改易されたが、1611年に旧領への復帰を果たして中村藩を立てた。この時、中村藩の初代藩主となった相馬利胤(相馬氏第17代当主)が、1611年に中村城内の南西に相馬氏の守護社である妙見社を建立したのが、現在の相馬中村神社の起源である。

現在の社殿は、1643年に中村藩2代藩主相馬義胤(相馬氏第18代当主)により建立され、国の重要文化財に指定されている。

また、中村城本丸跡には、戊辰戦争後の1880年に建立された相馬神社と、相馬野馬追に登場する馬を飼育する厩舎も立地している。

パワースポット 相馬中村神社 住所

福島県相馬市中村字北町140

パワースポット 相馬中村神社 種類

神社・神道施設

パワースポット 相馬中村神社 ブログ・ページ

から行かれる方のご参考になればと思い書いてみます。最近はパワースポットとして注目されていますね。「一生に一度はお伊社(島根県)、厳島神社(広島県)、鹿島神宮(茨城県)、香取神宮(千葉県)、お寺ですと京都の建仁寺、成田

パワースポット 相馬中村神社 キーワード

様子 福島県 出陣式 祭り 合図 南相馬市原町区 鹿島区 相馬藩 土 平成28年 相馬小高神社 当主 御神旗 相馬太田神社 相馬 武者 出発 行われ 出陣 雲雀ヶ原祭場地 道路 行われた 二日 ミックさん 23日 陣太鼓 お行列 高田松原 相馬中 2月 村城 鎮座 居城 相馬市 会津若松市 会場 勘違い 観光見所 お隣 相馬野馬追 南相馬市 城跡 発 栃木県 散った 右 騎馬武者 北郷 総大将 馬 公園 相馬神社 見どころ 中村城址 建立 指揮軍者 指示 車 甲冑 旗指物 3度 集結 はじまり 妙見社 参拝 九曜 相馬氏 家紋 神社 さくら ひなたぼっこ 貝殻病 ほんブログ 参道 木 桜 お参り 相馬野馬追祭場地