インド風水属性検索

インド風水からあなたの属性を調べ、ぴったりのパワースポットを探します

生年月日

福島県 市町村

いわき市 二本松市 伊達市 伊達郡 会津若松市 北塩原村 南会津郡 南相馬市 大沼郡 安達郡 本宮市 東白川郡 河沼郡 田村 田村市 田村郡 白河市 相馬市 石川郡 福島市 耶麻郡 郡山市 

福島県 パワースポット一覧

円明院(圓明院)は福島県南相馬市にある寺院。 明治5(1872)年に太政官布告で修験宗が廃止されるまでは、羽黒山を本山とする羽黒派修験に属し、旧中村藩領本司華輪山...
萬歳楽山(まんざいらくさん)は、福島県と宮城県境に位置する山。標高915m。 萬歳楽山は、かって日本国全体に及ぶ縄文信仰の中心地であり、日本列島におけるマグマ活...
伊佐須美神社(いさすみ じんじゃ)は福島県会津美里町にある神社である。 境内には、東北一の広さを誇る「あやめ苑」があり、約150種、10万株のあやめを見ることが出...
鹿嶋神社は、福島県白河市にある神社。御祭神は武甕槌命(たけみかづちのみこと)。 社伝によると、創祀は宝亀年間(770年代)光仁天皇の御代。弘仁二年(811)...
小平潟天満宮(こびらがたてんまんぐう)は福島県耶麻郡猪苗代町中小松にある神社。猪苗代湖畔にある。祭神は菅原道真。大宰府天満宮、北野天満宮と並んで日本三大天神...
猪苗代湖(いなわしろこ)は、福島県の会津若松市、郡山市、耶麻郡猪苗代町にまたがる、日本で4番目に広い湖である。別名、天鏡湖(てんきょうこ)。阿賀野川水系所属の...
開成山大神宮(かいせいざんだいじんぐう)は福島県郡山市にある神社である。 伊勢神宮の分霊が奉納されているため、『東北のお伊勢さま』とも呼ばれる。 安積開拓の...
五色沼(ごしきぬま)とは、磐梯山の北側、裏磐梯と呼ばれる地域にある大小数十の湖沼群のこと。緑、赤、青など、様々な色の沼が点在し、磐梯朝日国立公園に指定されて...
遍照院は、福島県いわき市の寺院。 山の斜面の岩に掘られた磨崖仏(まがいぶつ)がある。
磐梯山(ばんだいさん)は、福島県耶麻郡の猪苗代町・磐梯町・北塩原村の3町村にまたがる山である。会津富士(あいづふじ)、会津磐梯山(あいづばんだいさん)とも呼ば...
磐椅神社(いわはしじんじゃ)は福島県猪苗代町の神社。延喜式内社として格式が高い神社で、郡内一の大社であったと伝わる。神社の名は、磐梯山の古名「磐椅山(いわは...
西光寺は、福島県いわき市の寺院。 玄庭にあるクロマツが「真如の松」と言われている。幅18メートルにも広がる見事なクロマツで、タコそっくりの形をしている。
住吉神社は、福島県いわき市の神社。 境内の銀杏は「臥龍銀杏(がりゅういちょう)」と呼ばれ、樹齢は600~1000年。幹の中は空洞になっており、龍のような姿を...
三春滝桜は、福島県田村郡三春町にある桜の巨木。日本三大桜の一つに数えられ、岐阜県の淡墨桜とともに東西の横綱に位置づけられる。国の天然記念物。 樹齢は1,000年以...
大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)は福島県いわき市にある神社。近くには甲塚古墳がある。式内小社、旧社格は県社。 社伝によれば、桓武天皇の延暦年間、征夷大将軍...
閼伽井嶽薬師(あかいだけやくし)は、福島県いわき市平赤井にある寺。水晶山玉蔵院常福寺(真言宗智山派)。 大同元年(806年)開基といわれる。開基以前の天平6年(7...
山本不動尊は、福島県東白川郡棚倉町の寺院。棚倉駅の南西6km。 807年(大同2)弘法大師が東北行脚中、悪鬼退治のため護摩壇を築いたのに始まる。渓谷に沿った樹齢100...
若松城(わかまつじょう)は、福島県会津若松市追手町1-1にあった城である。観光名所として、および地元では一般的に鶴ヶ城(つるがじょう)といい、地元以外では会津若...
塔のへつり(塔の岪)は福島県南会津郡下郷町にある景勝地で、福島県会津地方の南会津東部を流れる大川が形成する渓谷である。大川羽鳥県立自然公園の一角を占める。河...
高蔵寺(こうぞうじ)は、福島県いわき市の寺院。海雲山慈眼院高蔵寺。大同2年(807年)徳一大師の開祖。三重塔で知られる。 三重塔は安永3年(1774年)、当山17世住職...
土湯温泉(つちゆおんせん)は、福島県福島市(旧国陸奥国、明治以降は岩代国)土湯温泉町にある温泉。 滝のつり橋、山上、男沼などのパワースポットがある。
白水阿弥陀堂(しらみずあみだどう)は、福島県いわき市にある真言宗智山派の寺である。 平安時代末期の建築で、県内唯一の国宝建築物に指定されている。国宝指定名称...
筒木原不動尊は、福島県いわき市にある不動尊。 いわき市指定保存樹木のシダレザクラがある。不動尊の裏には不動の滝があり、三ツ森渓谷が続く。
夢想滝は、福島県東白川郡矢祭町にある滝。矢祭山公園の峡谷をくぐり抜けた一角にある。高さ10m。
蓮華滝は福島県福島市の滝。摺上川の支流、茂庭沢にある。蓮華滝不動尊が祀られており、そこから約200mほど奥に位置する。 高さ約20mから末広がりになって直下で落下...
東松院は福島県いわき市の寺院。 東松院裏山のモミの巨木群でも知られる。中でも「夫婦樅」と呼ばれるものは単体としても稀な巨木である
福島稲荷神社(ふくしまいなりじんじゃ)は福島県福島市宮町にある神社である。市街地の中心部にあり、大祭や初詣で多くの市民が訪れる。全国でも珍しい「競馬勝守り」...
御宝殿熊野神社は、福島県いわき市錦町御宝殿にある神社。 大同2年(807年)6月7日、紀州熊野新宮の別当 日下大善と共に熊野の分霊を勤請し、長子地内に仮宮を造営して...
石都々古和気神社(いわつつこわけじんじゃ)は福島県石川郡石川町にある神社である。式内社で、旧社格は郷社。陸奥国一宮とされる神社の一社である。
花見山公園(はなみやまこうえん)は、福島県福島市にある花卉園芸農家の私有地の名称。市街地の南東、阿武隈川右岸の丘陵地中腹の渡利地区にある。所有者が公園として...
安積国造神社(あさかくにつこじんじゃ)は福島県郡山市にある神社である。 成務天皇5年(135年)、比止禰命が初代安積国造に任ぜられて安積国を建国し、神社を創建し...
岩角山(いわつのさん)岩角寺(がんかくじ)は天台宗総本山比叡山延暦寺の直末寺で、1150年以上に及ぶ歴史ある寺院。 山中の岩石には、西国より移された三十三観音、...
燧ヶ岳(ひうちがたけ)は福島県にある火山。山頂は南会津郡檜枝岐村に属する。尾瀬国立公園内にあり、至仏山とともに尾瀬を代表する山でもある。東北地方最高峰(2,356...
達沢不動滝は、福島県耶麻郡猪苗代町の滝。中ノ沢温泉街のさらに奥にある。 船明神山の南南東の麓に端を発する不動川に掛かる滝で、不動明王が祀られている。 高さ10m...
上宇内薬師堂(かみうないやくしどう)は、福島県会津坂下町にある寺院。 往昔、高寺(石塔山恵隆寺)が繁栄した折の一坊である調合坊が起源。その後、高寺が廃され、...
須川南宮諏訪神社(すかわなんぐうすわじんじゃ)は、福島県福島市の神社。
東堂山満福寺は福島県田村郡小野町の寺院。標高659mの東堂山の中腹に位置する。 大同2年(807年)に奈良の高僧徳一大師によって開山されたと伝えられる。家畜繁盛・守...
薬王寺(やくおうじ)は、福島県いわき市の真言宗智山派寺院。山号は延寿山。 大同年間(806~810)八茎薬師の別当として開山された。堂宇54坊を構える名刹であったが戊...
三石神社(みついしじんじゃ)は、福島県南会津郡只見町の神社。「一の岩」「泪岩」「縁結びの岩」の三つの巨石がご神体で、巨岩の下に社が見事に建てられていている。...
菅船神社(菅舩神社)は福島県郡山市の神社。御祭神は猿田彦大神、天照皇大神、月夜見大神。 創建年代は不詳だが、荒洪の世に邪神があって民を害していた時、西湖から...
古代亀石は、福島県田村市にある巨石。高さ10.7m、周囲50.5m、重量2800トン。 石の上部には天狗が下りた足跡があるとの言い伝えがある。
八丁目城(はっちょうめじょう)は福島県福島市松川町にあった戦国時代の城館跡。築城に合わせて南方から移転させられた城下の集落は、のちに八丁目宿と呼ばれ、奥大道...
相馬中村神社(そうまなかむらじんじゃ)は、福島県相馬市中村に立地する神社。別名は妙見中村神社(みょうけんなかむらじんじゃ)だが、中村神社と省略されることもあ...
赤川滝は福島県福島市飯坂町の滝。 赤川滝神社(赤川不動)が祀られている。 滝行の修行場でもあり、ここで滝行を行うとあらゆる難病がたちどころに治るという。
勝常寺(しょうじょうじ)は福島県河沼郡湯川村にある真言宗豊山派の寺院。会津中央薬師堂とも称される。山号は瑠璃光山。本尊は薬師如来。 寺に安置されている仏像の...
八茎瀧不動尊は、福島県いわき市四倉町八茎にある不動尊。 不動の滝のそばにある。
出羽神社は、福島県いわき市平中神谷石脇の神社。御祭神は大物忌神。 出羽国に所領を持つ佐藤信濃守信貫が、承元元年(1207)7月、中神谷の座主館(通称館山)に移り来...
一切経山(いっさいきょうざん)は、福島県福島市と猪苗代町との境にある山である。吾妻連峰を構成する山の一つ。今も火山活動を続けている活火山であり、山頂は岩礫で...
安洞院(あんとういん)は、福島県福島市山口にある曹洞宗の寺院。山号は香澤山。文知摺観音堂(もじずりかんのんどう)の別当寺として建立された寺で信達三十三観音霊...
高松山観音寺は、福島県本宮市の寺院。山頂より安達太良山をはるかに望み、眼下に阿武隈川を見おろせる。旧正月の初寅の日、裸神輿が繰り出す「初寅祭」が行われる。
建鉾山は福島県白河市にある円錐形をした標高403mの小さな山。 古代、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が蝦夷征伐に赴く際、この山頂にあった岩に自らの鉾を立てて神...
南湖神社(なんこじんじゃ)は、福島県白河市にある南湖県立自然公園(南湖公園)に鎮座する神社。祭神は松平定信。 後に初代宮司となる中目瑞男の呼びかけにより、地元...
香積山天王寺(こうしゃくさんてんのうじ)は、福島県福島市にある寺院。聖徳太子が建立したと伝えられる日本四大天王寺のひとつで、1400年の歴史を持つ古刹。 境内には...
隠津島神社は、福島県二本松市の木幡山中腹にある。 奈良時代の神護景雲3年(769年)に建立されたといわれる。 本殿の北側奥には養蚕神社、八坂神社、白山神社、疱瘡...
梁川八幡宮(やながわはちまんぐう)は福島県伊達市梁川町にある神社。伊達氏ゆかりの神社として、福島県史跡・名勝に指定されている。祭神は誉田別命。 社伝によれば...
文殊院は、福島県会津美里町にある寺院。文殊院清龍寺(もんじゅいんせいりゅうじ)。 日本三所のひとつ、大聖文殊菩薩、通称「文殊様」。受験生が多く祈願に訪れる。
いわき湯本温泉神社は、福島県いわき市の神社。 かつては現在地より4km西方の霊峰湯の岳に鎮座していたが、天武天皇2年(674年)に湯本三凾に遷座し、明和5年(1768年...
馬場都都古別神社は福島県東白川郡棚倉町の神社。都々古別三社の一社で、江戸時代頃には「近津三社」(馬場都都古和氣神社・八槻都々古別神社・下宮近津神社)と総称さ...
文殊山(もんじゅさん、もんじゅやま)は、福島県福島市にある標高849mの山。昔からの信仰の山であり、楞厳寺(りょうごんじ)境内に属していたが、養老元年に泰澄大師...
遠藤ヶ滝は、福島県安達郡大玉村の滝。文覚上人(遠藤盛遠)が深山霊谷で滝に打たれ荒行を修めた場所といわれている。遠藤ヶ滝不動尊は山岳修行道場となり多くの修験者が...
土津神社(はにつじんじゃ)は、福島県耶麻郡猪苗代町にある神社である。陸奥会津藩初代藩主・保科正之を祀っている。 延宝3年(1675年)、磐梯山麓見祢山の地に葬られ...
布引高原(ぬのびきこうげん)とは、郡山市内の西部、猪苗代湖南側に広がる会津布引山(標高1081m)を中心とした標高約1080mの台地状の高原である。 布引大根の産地と...
布沢地区は、福島県南会津郡只見町を流れる伊南川の支流、布沢川の中程に位置する集落。周りは700~900mのブナの山々に囲まれ、静かな日本の山村の原風景を感じさせる。...
高湯温泉(たかゆおんせん)は、福島県福島市町庭坂(旧国陸奥国、明治以降は岩代国)、標高750mに位置する温泉。 硫黄成分濃度の高さで知られ、その温泉中の含有量は...
神指城(こうざしじょう)は、福島県会津若松市にあった城である。 本丸と二の丸から成る「回」字形の輪郭式平城で、面積は本丸56,000m²、二の丸を含む全域では500,000...
両沼大明神は、福島県福島市土湯温泉の女沼(めぬま)近くの神社。 女沼は周囲約2キロメートルの沼。福島市西部の土湯温泉街の山間部、吾妻連峰山麓の標高532mの場所に...
大鏑矢神社(おおかぶらやじんじゃ)、別名に船引大神宮(ふなびきだいじんぐう)は、福島県田村の神社。御祭神は、高皇産霊神(たかみむすびのかみ)、大鏑矢神(おお...
百尺観音は、福島県相馬市にある巨大な磨崖仏。 地元の仏師・荒嘉明氏が、諸国遊歴の後、生涯一仏一体を残そうと岩山切開き建立した。完成を見ないまま他界され、現在...
赤木神社は、福島県郡山市赤木町の神社。
如宝寺(にょほうじ)は、福島県郡山市に所在する真言宗豊山派の寺院。山号は高岳山。 郡山の有力者、虎丸長者が都に上り、平城天皇より馬頭観音像を賜って帰郷、大同2...
都都古別神社(つつこわけじんじゃ)は、福島県東白川郡棚倉町にある神社である。延喜式神名帳で名神大社として記載される古社で、陸奥国一宮とされている。江戸時代に...
安達太良神社(あだたらじんじゃ)は福島県本宮市にある神社である。安達太良山を御神体とする。
紅枝垂地蔵桜は福島県郡山市の延命地蔵尊にある桜。 三春滝桜三春滝桜の娘といわれるベニシダレザクラで、推定樹齢約400年。その名のとおり、紅色に染まる花びらに多く...
上石の不動桜は福島県郡山市の桜。 不動明王をまつる不動堂の境内にあるため不動桜と呼ばれる。樹齢約350年、三春滝桜の子孫と考えられている。 江戸時代の末頃に、三...
隠津嶋神社は、福島県郡山市喜久田町の神社。 境内社に愛宕神社がある。
正雲寺は、福島県会津若松市の曹洞宗寺院。山号は護法山。 正雲寺東山美術館も運営する。
恵隆寺(えりゅうじ)は福島県河沼郡会津坂下町にある真言宗豊山派の寺院。山号は金塔山。本尊は千手観音。 通称は立木観音。会津ころり三観音の一つである。