インド風水属性検索

インド風水からあなたの属性を調べ、ぴったりのパワースポットを探します

生年月日

岩手県 市町村

一関市 下閉伊郡 八幡平市 北上市 大船渡市 奥州市 岩手郡 盛岡市 紫波郡 花巻市 西磐井郡 遠野市 

岩手県 パワースポット一覧

中尊寺(ちゅうそんじ)は、岩手県西磐井郡平泉町にある天台宗東北大本山の寺院。奥州観音札所番外。山号は関山(かんざん)、本尊は阿弥陀如来。開山は寺伝では円仁(...
毛越寺(もうつうじ)は、近年になって復興された岩手県西磐井郡平泉町にある天台宗の寺院。開山は慈覚大師円仁、現在、本尊は薬師如来、脇侍は日光菩薩・月光菩薩が安...
恋し浜駅(こいしはまえき)は、岩手県大船渡市三陸町綾里字小石浜にある三陸鉄道南リアス線の駅である。 1985年(昭和60年)10月16日に、三陸鉄道で当時一番新しい駅...
桜山神社(櫻山神社)は、岩手県盛岡市の神社。社殿が盛岡城三の丸跡にあり、江戸時代中期の寛延2年に創建され南部藩の総鎮守として信仰された。国の重要文化財に指定さ...
丹内山神社(たんないさんじんじゃ)は、岩手県花巻市の神社。晴山駅より南東に約3kmに位置する。祭神は多邇知比古神。七不思議で知られる。 境内の「御神木爺杉の根株...
達谷窟(たっこくのいわや)は、岩手県西磐井郡平泉町に所在する毘沙門天をまつった堂。平泉の南西約6キロメートルに位置する。 延暦20年(801年)、征夷大将軍であっ...
卯子酉様(うねどりさま)は岩手県遠野市の愛宕山の麓にある神社。恋愛の神として知られる。卯子酉神社、卯子酉大明神とも呼ばれる卯子酉神社は、『遠野物語』にも登場...
岩手山(いわてさん)は、東北、奥羽山脈北部の山で標高2,038m。二つの外輪山からなる複成火山。岩手県最高峰である。日本百名山に選定されている。 古来から信仰の山...
龍泉洞(りゅうせんどう)は、日本の岩手県岩泉町にある鍾乳洞。岩泉湧窟(いわいずみわっくつ)とも言う。総延長約1,200m。高低差約249mは日本の洞窟中第5位。 秋芳洞...
遠野郷八幡宮(とおのごうはちまんぐう)は、岩手県遠野市の神社。文治5年(1189)創建。御祭神は譽田別尊、大国主神・事代主神・少彦名神・御年神の四柱を配祀する。9...
岩手山神社は、岩手県岩手郡の神社。坂上田村麻呂将軍が、岩手山にこもる赤頭の高丸を討伐のため御陣小屋を設けられたところと伝えられる。通称お新山。
盛岡八幡宮(もりおかはちまんぐう)は、岩手県盛岡市にある神社である。 盛岡の総鎮守とされ、神事のチャグチャグ馬コ、例祭の山車行事、流鏑馬神事で知られる。
三ツ石神社は、岩手県盛岡市名須川町の神社。 伝説によると、昔この地方に羅刹という住民を苦しめる鬼が住んでおり、人々が三ッ石の神に祈り鬼を捕らえてもらい、境内...
八幡平(はちまんたい)は、奥羽山脈北部の山群である。標高1,614 m。岩手県、秋田県にほぼ等面積で広がる。広い高原上のあちこちに様々な形の火山起源の小さなピークが...
諏訪神社は、岩手県北上市の神社。
厳美渓(げんびけい)は、岩手県一関市にある磐井川中流の渓谷。栗駒山を水源とする。全長2キロメートル。1927年(昭和2年)に国の名勝及び天然記念物に指定された。 ...
志和稲荷神社(しわいなりじんじゃ)は、岩手県紫波郡紫波町にある神社である。「しわ乃おいなりさん」と親しまれる。宇迦之御魂大神(稲荷神)、猿田彦命、大宮能売命...
早池峰神社は、岩手県花巻市の神社。社は、早池峰山(1917m)山頂にある奥宮に対する里宮。 早池峰山への登山口は、東西南北に存在し、四方の登山口それぞれに早池峰神...
報恩寺は、岩手県盛岡市にある曹洞宗の寺院。山号は「瑞鳩峰山」と号し報恩禅寺と称する。本尊は釈迦如来。境内にある五百羅漢で有名である。大光山聖寿禅寺、大宝山東...
八幡平(はちまんたい)は奥羽山脈北部の山群で標高1,613m。岩手県、秋田県にほぼ等面積で広がる。広い高原上のあちこちに様々な形の火山起源の小さなピークがそびえ、...
白山神社(ハクサンジンシャ)は、岩手県西磐井郡平泉町にある神社。 中尊寺の鎮守で、御祭神は伊弉諾尊(イザナギのミコト)、伊弉冉尊(イザナミのミコト)。 嘉祥2年(849...
衣川館(ころもがわのたち)とは、現在の岩手県西磐井郡平泉町高館にあった奥州藤原氏の居館である。源義経主従の最期の場所として知られる。 『吾妻鏡』によれば、義...
駒形神社(こまがたじんじゃ)は、岩手県にある神社である。陸中国一宮。 本社が奥州市、奥宮が胆沢郡金ケ崎町の駒ヶ岳山頂にある。
榊山稲荷神社は、岩手県盛岡市の神社。 慶長2年に、榊山稲荷大明神を盛岡の守護神として城内に祀ったことに始まる。藩政時代は、藩主から一般庶民にいたるまで篤く信...
猊鼻渓(げいびけい)は、岩手県一関市東山町にある砂鉄川沿いの渓谷。 岩手県で最初(1923年10月8日)に、国の名勝に指定された。全長2キロメートルで、高さ50メート...
続石は岩手県遠野市にある奇岩。『遠野物語』の第11話に登場する、幅5m、高さ2m、長さ7mの巨石がたった1本の支柱の上に乗っかっている巨石遺構である。 弁慶が...
羽黒岩は岩手県遠野市にある奇岩。柳田國男の『遠野物語拾遺』10話に登場する。 高さ9mの巨岩が矢立て松と丈くらべをしたところ、石の分際で樹木と争うなどけしから...
赤石神社(あかいしじんじゃ)別名・志賀理和気神社(しがりわけじんじゃ)は、岩手県紫波郡紫波町の神社。坂上田村麿が東夷征討拠点として志波城築城のおり、守護神と...
蟠龍寺は、岩手県紫波郡の曹洞宗寺院。