インド風水属性検索

インド風水からあなたの属性を調べ、ぴったりのパワースポットを探します

生年月日

静岡県 市町村

三島市 下田市 伊東市 伊豆の国市 伊豆市 周智郡 富士宮市 富士市 島田市 御前崎市 御殿場市 掛川市 榛原郡 沼津市 浜松市 焼津市 熱海市 牧之原市 磐田市 菊川市 藤枝市 袋井市 裾野市 賀茂郡 静岡市 駿東郡 

静岡県 パワースポット一覧

富士山(ふじさん)は、静岡県(富士宮市、裾野市、富士市、御殿場市、駿東郡小山町)と山梨県(富士吉田市、南都留郡鳴沢村)に跨る活火山。標高3,776m。 古くから霊...
来宮神社(きのみやじんじゃ)は、静岡県熱海市にある神社である。 古くは「木宮明神」や「来宮大明神」などと呼ばれ、明治維新後、式内社「阿豆佐和気命神社」に比定...
伊豆山神社(いずさんじんじゃ)は、静岡県熱海市伊豆山上野地、JR熱海駅の北東約1.5kmにある神社。 現在の祭神は伊豆山神(火牟須比命(ほのむすひのみこと)、伊邪那...
事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)は、静岡県掛川市八坂にある神社。旧東海道沿いの、日坂宿(にっさかしゅく)および小夜の中山の西の入口にある。 御神木の大杉...
三嶋大社(みしまたいしゃ)は、静岡県三島市にある神社である。伊豆国一宮。 天然記念物の金木犀(きんもくせい)が、特にパワースポットとして有名。樹齢1200年...
富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)は、静岡県富士宮市にある神社である。日本国内に1300余にのぼる浅間神社の総本宮、富士信仰の中心地である。 ...
久能山東照宮(くのうざんとうしょうぐう)は、静岡県静岡市駿河区にある神社である。 晩年を駿府で過ごした徳川家康が元和2年(1616年)に死去した後、遺命によりこの...
柿田川(かきたがわ、かきだがわ)は、静岡県駿東郡清水町を流れる、全長約1.2km、狩野川水系の一級河川。 柿田川湧水群は、静岡県駿東郡清水町伏見の柿田川公園にあり...
白糸の滝(しらいとのたき)とは、静岡県富士宮市上井出にある滝。隣接する音止めの滝と共に、著名な観光地の1つとして知られる。 国の名勝及び天然記念物。
湧玉池(わくたまいけ)は静岡県富士宮市にある湧泉である。国の特別天然記念物に指定されている。 富士山本宮浅間大社の境内に位置する。平成の名水百選の1つでもある...
小國神社(おぐにじんじゃ)は、静岡県周智郡森町にある神社である。本宮山の南側の山麓にある。遠江国一宮。「おくにじんじゃ」と呼ばれることがあるが、本来は「おぐ...
修禅寺(しゅぜんじ)は、静岡県伊豆市修善寺にある曹洞宗の寺院。空海が創建したと伝えられる。 修善寺温泉街の中心にあり、修善寺の地名の元になった。 地名を修善...
引手力命神社(ひきてちからのみことじんじゃ、ひきたぢからのみことじんじゃ)は、静岡県沼津市西浦江梨の大瀬崎にある神社。今日では大瀬神社(おせじんじゃ)と呼ば...
大室山(おおむろやま)は、静岡県伊東市にある標高580mの火山である。国の天然記念物に指定されている。 約4000年前に噴火してできた単成火山で伊豆東部火山群に属す...
浜松城(はままつじょう)は静岡県浜松市中区にある城。野面積みの石垣で有名。 歴代城主の多くが後に江戸幕府の重役に出世したことから「出世城」といわれた。
山宮浅間神社(やまみやせんげんじんじゃ)は、静岡県富士宮市にある浅間神社である。富士信仰の祭祀遺跡でもある。 富士山本宮浅間大社の元となる富士信仰の大神が最...
静岡浅間神社(しずおかせんげんじんじゃ)は静岡県静岡市葵区にある神社。通称おせんげんさま。正確には、神部神社、浅間神社、大歳御祖神社の3社の総称である。3社は...
方広寺(ほうこうじ)は、静岡県浜松市北区(旧引佐郡引佐町)にある寺院で臨済宗方広寺派の本山である。山号は深奥山で、正式には方広萬寿禅寺と称する。別称、奥山半...
伊古奈比咩命神社(いこなひめのみことじんじゃ)は、静岡県下田市白浜にある神社である。 縁結び・子授け・子育てなどの神徳で名高く、また伊豆諸島の造島伝説に由来...
西光寺は静岡県磐田市見付の寺院。山号は東福山。阿弥陀如来を本尊とする時宗の古刹。日限地蔵尊で知られる。恋愛成就、縁結びのパワースポットと言われる。 文永2年(...
元城町東照宮は静岡県浜松市にある神社。浜松元城町東照宮、浜松東照宮とも言われる。御祭神は徳川家康公、事代主命、大国主命。 明治維新後、浜松藩代だった旧幕臣・...
竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)は、静岡県浜松市北区引佐町田畑にある鍾乳洞。 赤石山脈の支脈に位置する標高359.1mの竜ヶ石山にあり、洞窟を形成する石灰岩は2億5千万年...
大瀬崎(おせざき)は、静岡県沼津市西浦江梨にある、伊豆半島の北西端から北へ駿河湾内に突き出した半島、または岬。琵琶島(びわしま)と呼ばれることがある。 かつ...
伊豆高原(いずこうげん)とは、静岡県伊東市八幡野地区を中心として伊豆急行が開発した丘陵地である。 相模灘に面する海岸線までを含めて「伊豆高原」の呼称で呼ぶこ...
寸又峡(すまたきょう)は静岡県中部、川根本町にある大井川支流、寸又川の峡谷。全長16kmで、比高は100mに達する。 赤石山脈の隆起と寸又川の激しい下刻作用によって...
淡島(あわしま)は、静岡県沼津市内にある島。 かつては無人島であったが現在は開発されレジャーランドやホテルがある。また弥生時代の遺跡があり、見事な土器が発見...
堂ヶ島(どうがしま)とは、静岡県賀茂郡西伊豆町にある景勝地。浮石質凝灰岩が駿河湾の荒波により侵食され、断崖絶壁となったもの。 その美しさから「伊豆の松島」と...
土肥金山(といきんざん)または土肥鉱山(といこうざん)は、静岡県伊豆市の土肥地区にある金の鉱山の跡である。 この金山は明治から昭和にかけては、佐渡金山に次ぐ...
駿府公園(すんぷこうえん)は、静岡県静岡市葵区にあった駿府城の跡地である。 駿府城の中堀の内側の旧本丸・二の丸が整備されたものである。 公園内に三箇所、スト...
渭伊神社は、静岡県浜松市の神社。 渭伊神社の裏にある低山・薬師山(標高41.75m)の山の頂上に、多数の岩塊が露頭している。この山頂の岩郡裾部にあるのが、天白磐座...
村山浅間神社(むらやませんげんじんじゃ)は、静岡県富士宮市村山にある神社(浅間神社)である。富士根本宮と号する。 現在でも境内には大日如来を祀る大日堂(旧興...
秋葉山本宮秋葉神社(あきはさんほんぐうあきはじんじゃ)は、静岡県浜松市天竜区春野町領家の赤石山脈の南端に位置する、標高866mの秋葉山の山頂付近にある神社。 日...
御穂神社(みほじんじゃ)は静岡県静岡市清水区三保にある神社。駿河国三宮。 三保の松原に舞い降りた天女の羽衣伝説ゆかりの社としても名高い。境内には羽衣の切れ端...
寝姿山(ねすがたやま)は、静岡県下田市にある山で、女性の仰向けの寝姿に似ているところからこの名で呼ばれている。 山頂からは下田市街に下田港、伊豆七島、天城連...
日枝神社は、静岡県伊豆市修善寺の神社。修善寺の隣にある。 頼朝に謀反の疑いをかけられ、修禅寺に幽閉された異母弟・範頼が自害した場所。境内には幽閉地跡の表示と...
可睡斎(かすいさい)は、静岡県袋井市久能にある曹洞宗の寺院。山号は萬松山。本尊は聖観音(しょうかんのん)。 江戸時代には「東海大僧録」として三河国・遠江国・...
田牛の竜宮窟は、静岡県下田市田牛(とうじ)にある波に浸食されてできた洞窟。 波の浸食作用によってできた洞窟で、大型の海食洞の天井が一部崩れて、直径50メートル...
三保の松原(みほのまつばら)は、静岡県静岡市清水区の三保半島にある景勝地。その美しさから、日本新三景・日本三大松原のひとつとされている。日本の白砂青松100選に...
諸口神社(もろくちじんじゃ)は、静岡県沼津市の神社。 御浜岬の突端に位置する。弟橘姫命を祀る。
恋人岬(こいびとみさき)は静岡県伊豆市土肥町にある岬である。 旧来より男女二人が互いに鐘を鳴らし、その愛を確認した場所として伊豆市の廻り崎が民話に語りつがれ...
杉田子安神社は静岡県富士宮市杉田にある神社。安産・子育てに霊験あらたかな社として知られる。御祭神は木花之開耶姫。 江戸時代中期、当時の地頭であった秋山安房守...
百体地蔵尊は、静岡県伊豆の国市の葛城山山頂にある地蔵尊。 胸掛け(前掛け)に願い事を書いて奉納すると願いが叶うと言われている。
朝霧パワースポットは静岡県富士宮市のあさぎりフードパークにある溶岩樹型。道の駅朝霧高原の隣で、ビュッフェレストランふじさんにも隣接する。 溶岩樹型とは、富士...
智満寺は静岡県島田市の天台宗寺院。山号は千葉山。 宝亀2年(771年)に鑑真の孫弟子の高僧・広智(広智菩薩)によって創建された。 境内には樹齢約800年から1200年の\\と...
宝林寺は、静岡県浜松市北区の黄檗宗寺院。初山宝林禅寺。寛文4年(1664)、領主の招きに応じた明僧独湛によって開かれ、金指両近藤家の菩提寺として栄えた。 仏殿は国...
人穴浅間神社は、静岡県富士宮市の神社。 人穴は、富士山の西側の火山活動で出来た溶岩洞窟である。鎌倉時代の「富士の巻狩」の際の仁田四郎による探検や、江戸時代の...
駒門風穴(こまかどかざあな、こまかどふうけつ)は、富士山の大爆発でできた溶岩隧道。 国内屈指の古さと大きさを誇り、本穴と枝穴の2本の風穴からなる。内壁は凹凸し...
陣馬の滝(じんばのたき)は静岡県富士宮市にある滝。 五斗目木川にかかる滝で、上流からの水の流れと、溶岩層のすき間から湧き出す水が滝をなしている。「陣馬の滝」...
音止めの滝(おとどめのたき)は静岡県富士宮市にある滝。すぐ近くの白糸の滝とともに日本の滝百選の一つ。芝川本流の落差約25メートルの名瀑である。豪快で雄雄しい滝...
千本浜(せんぼんはま)は、静岡県沼津市の海岸。 駿河湾に面し、隣接する松林である千本松原が市街地との境をなしている。東海道の景勝地の一つといわれるが、沼津港...
龍尾神社(たつおじんじゃ)は、掛川市中心部にある神社。 素盞嗚尊(スサノオ)を祭神としており、櫛稲田姫尊(クシナダヒメ)とその御子神をともに祀っている。掛川...
毘沙門天妙法寺は静岡県富士市の寺院。和風、中国風、インド風の建物が同じ敷地内にある変わった寺として知られ、オリエンタルムードが漂う。 インド窟院にならって建...
東口本宮冨士浅間神社(ひがしぐちほんぐうふじせんげんじんじゃ)は、静岡県駿東郡小山町須走にある浅間神社である。富士山須走口登山道の起点に鎮座する。所在地の地...
冨知六所淺間神社(ふじろくしょせんげんじんじゃ)は、静岡県富士市にある神社である。通称三日市浅間。浅間神社の1つ。六所神社とは、六ヶ所もしくは六柱の神々を一ヶ...
穂積神社は、静岡県静岡市葵区平山の竜爪山(りゅうそうざん)に鎮座する神社。竜爪山は古くから信仰の山として登られている。御祭神は大己貴命と少彦名命。 この地に...
池宮神社は、静岡県御前崎市佐倉にある神社。桜ケ池のほとりに位置する。 敏達天皇13年(584年)の創建とされるが、当時より桜ヶ池は神格化され、池そのものを拝んでい...
印野の溶岩隧道(いんののようがんずいどう)は、静岡県御殿場市にある溶岩洞窟。内部が人間の胎内に似ていることから印野御胎内とも呼ばれ、奇岩奇石から成る国指定の...
お鬢水は、静岡県富士宮市にある湧き水。白糸の滝のすぐ上にある岩窟から湧き出している。 このお鬢水で源頼朝が髪のほつれを直したと伝えられている。また、このお鬢...
石室神社(いろうじんじゃ、いしむろじんじゃ)は、伊豆半島の最南端に位置する石廊崎の突端付近、静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎にある神社。石廊権現(いろうごんげん)...
河津七滝(かわづななだる)は、静岡県賀茂郡河津町を流れる河津川に存在する7つの滝の総称。約1.5kmの間に相次いで7つの滝がある。 7つの滝は、上流側から以下の通り...
熱海ムーンテラスは、地中海風のリゾートをモチーフに整備されたおしゃれスポット。南欧コートダジュールや、北イタリアのサンレモ・リビエラ海岸をイメージした区画な...
伊那下神社は、静岡県賀茂郡松崎町の神社。御祭神は彦火々出見命、住吉大神。 境内にある県指定天然記念物の大公孫樹(いちょう)は、目通り8m、枝張り25m、樹高22mで...
済広寺は静岡県賀茂郡東伊豆町にある臨済宗の寺院。永禄3(1560)年創建。 境内には樹令700年(高さ18m、枝張り17m)といわれる榧(かや)の木があることから、「か...
慈光院は、静岡県藤枝市の寺院。 境内に慈光院古墳群がある。
一碧湖(いっぺきこ)は、伊豆半島東側の中ほど、静岡県伊東市吉田にある湖。南東から北西に伸びたひょうたん型をしており、最長部の長さはおよそ800メートル、周囲はお...
日金山東光寺は、静岡県熱海市伊豆山の寺院。 応神天皇二年(271年)伊豆山の浜辺に、光る不思議な鏡が現れ、西の峰に飛んでいったという伝承が、日金山の由来。同四年...
熱川温泉(あたがわおんせん)は、静岡県賀茂郡東伊豆町(旧伊豆国)にある温泉。 開湯伝説では、太田道灌が川底から温泉が湧いている場所で傷を癒している猿を見て、...
大安寺は、静岡県静岡市の寺院。 境内にある毘沙門堂には、お参りせずに素通りする大名が落馬した、という言い伝えがある。
葛城山(かつらぎやま)は、静岡県伊豆の国市にある標高452mの山である。他地域の葛城山と区別するために伊豆葛城山と呼ばれることもある。 山頂には平安時代よりその...
井伊谷宮(いいのやぐう)は、静岡県浜松市北区(旧引佐郡引佐町)にある神社。建武中興十五社の一社である。 南北朝時代に活躍した後醍醐天皇の皇子、宗良親王を祀る...
大鈩不動尊(おおだたらふどうそん)は、静岡県静岡市にある不動尊。大鈩の一番奥に杉林に囲まれた高さ2メートルほどの滝があり、その滝の上に不動明王堂と、丸子城で武...
西山本門寺(にしやまほんもんじ)は静岡県富士宮市にある法華宗興門流の本山。日興の法脈を継承し、勝劣派、富士門流に属し、上条大石寺、重須本門寺、下条妙蓮寺、小...
熊野神社は、静岡県焼津市の神社。 「怪談 」の著者である小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が訪れた時、社殿の裏側で地面が熱くなるのを感じたという。
浄蓮の滝(じょうれんのたき)は、静岡県伊豆市湯ヶ島にある滝。日本の滝百選の一つ。落差は25m、滝の幅は7m。 かつて滝の付近に「浄蓮寺」という寺院があったことから...
登呂遺跡(とろいせき)は、弥生時代の集落・水田遺跡のひとつ。静岡県静岡市駿河区にある。昭和27年に国指定特別史跡に指定された。 弥生時代後期に属し、1世紀ごろの...
大石寺(たいせきじ)は、日蓮正宗の総本山。第二祖日興上人によって創建された。 寺号の大石寺は地名の大石ヶ原に由来し、開基檀那は南条時光である。
小梳神社(おぐしじんじゃ)は、静岡県静岡市葵の神社。「少将井宮」(少将井社)、略して「少将さん」とも呼ばれ、駿府城の守護神として崇められていた。 小梳神社(...
楽寿園(らくじゅえん)は、静岡県三島市が運営する公園。面積約71,850平方メートル。小浜池(こはまがいけ)と周囲の自然林・植生を含む庭園が1954年(昭和29年)国の...
光明寺は浜松市天竜区の曹洞宗寺院。山号は明鏡山。 養老元年(717年)に元正天皇の詔勅により行基が開いたとされる。旧境内は光明山遺跡と呼ばれ、石垣が残されている。...
晴明塚は、静岡県掛川市にある陰陽師・安倍晴明を祀った塚。 津波に苦しむ村人の求めに応じ、安倍晴明がここに小豆色の小石を積み上げて祈祷したところ、津波がなくな...
法多山尊永寺(はったさん そんえいじ)は、静岡県袋井市にある高野山真言宗別格本山の寺院。寺号の「尊永寺」よりも山号の「法多山」の名で広く知られている。遠州三山...
大興寺(だいこうじ)は、静岡県牧之原市西萩間(にしはぎま)にある曹洞宗の寺院。山号は龍門山。 大興寺には、遠州七不思議の一つである、「子生まれ石」の伝説があ...
西福寺は、静岡県菊川市吉沢にある曹洞宗寺院。山号は吉澤山。 西福寺の麻羅地蔵は、同寺に祀られている縄文時代につくられた男根状の石器、石棒である。石棒に荒縄を...
法華寺(ほっけじ)は、静岡県焼津の寺院。山号は高草山(こうそうさん)。本尊は千手観音。 「乳観音」と通称され、妊婦の信仰の対象となっている。
林叟院は、静岡県焼津市にある曹洞宗の寺院。高草山の麓に市する。
善能寺(ぜんのうじ)は静岡県藤枝市の曹洞宗寺院。山号は新舟山(にゅうぶねざん)。天正18(1590)年に総善寺三世積翁長善大和尚によって開かれた。本尊は庚申菩薩、...
成田山新護寺(なりたさん しんごじ)は、静岡県藤枝市の寺院。通称「藤枝成田山」。 大本山成田山新勝寺の直末寺院だが、八百年余年の歴史を持ち、寺名も宗派も数回改...
滝川神社(瀧川神社)は静岡県三島市の神社。 鎌倉時代ごろから「滝不動」の名で信仰を集めていたが、2013年12月に放火により全焼。 日本建築専門学校の学生が中心と...
伏見念力稲荷神社は、静岡県磐田市岩室の神社。獅子ヶ鼻公園内に鎮座する。
焼津神社(やいづじんじゃ)は、静岡県焼津市焼津にある神社である。式内社で、旧社格は県社。第二次世界大戦後に神社本庁別表神社に加えられた。旧称入江大明神(いり...
天狗岩は、富士山五合目近くの奥庭自然公園にある岩。 奥庭は、あまりに景色がいいので天狗が遊んだ庭ことに由来し、天狗岩は、天狗が山頂から岩を小脇に抱えて持ち帰...
建穂神社(たきょうじんじゃ)は、静岡県静岡市葵区の神社。 白鳳年間(654~669年)に法相宗の道昭法師が開いた瑞祥山建穂寺(ずいしょうざんたきょうじ)が始まりと...
法明寺(ほうみょうじ)は、静岡県静岡市葵区の曹洞宗寺院。山号は高福山。本尊は千手観世音菩薩。駿河三十三観音霊場(駿河一国三十三ヵ所観音霊場巡り)第17番札所で...
明徳寺(みょうとくじ)は、静岡県伊豆市にある曹洞宗の古刹。東司(便所)の守護神とされる「烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)」を祀る。南北朝時代末期の明徳年間...
日本山妙法寺は、静岡県御殿場市にある日本山妙法寺大僧伽寺院。御殿場平和公園の奥にある。正式には「日本山妙法寺富士道場」である。 日本山妙法寺大僧伽(にっぽん...
五社神社(ごしゃじんじゃ)・諏訪神社(すわじんじゃ)は、静岡県浜松市中区利町、JR浜松駅の西北西約1kmの中心市街地にある神社である。隣接して鎮座していた五社神社...
細江神社は、静岡県浜松市細江町の神社。御祭神は、建速素盞嗚尊(たけはやすさのおのみこと)・奇稻田姫尊(くしなだひめのみこと)。「気賀のお天王さま」と親しまれ...
福王寺は、静岡県磐田市にある曹洞宗寺院。山号は風祭山。 今川範国の墓がある。遠州三十三観音霊場第18番札所。
長徳寺(飯淵長徳寺、飯淵不動尊)は、静岡県焼津市の曹洞宗寺院。 漁業関係者の信仰が集める。「格天井の絵」96枚が町の有形文化財、「不動明王立像」が町の有形文化財...
源兵衛川は、静岡県三島市を流れる全長1.5kmのかんがい用水路。国の名勝に指定された楽寿園小浜池を水源とする。 水源の小浜池は富士山の伏流水が湧出し、長く三嶋大社...
神祇大社は静岡県伊東市の神社。 天照大神を始め天神・地祇・八百萬神を祀る。 犬型の絵馬もあり、ペットと巡れるパワースポットとして人気を集めている。
大乗寺遺跡は、静岡県静岡市にある縄文時代前期後半を中心とする複合遺跡。 大乗寺平と呼ばれる東西約400m、南北約50mの台地の東側にある。大乗寺遺跡の西側は、原平遺...
富知神社(ふくちじんじゃ)は、静岡県富士宮市にある神社である。 古くは「フクチ」ではなく「フジ」と呼ばれていた。またこの神社自体は古くから存在するため、「フ...
足柄山聖天堂(あしがらさんしょうでんどう)は宝鏡寺の境外仏像として本尊「大聖歓喜双身天」をまつる堂。静岡県駿東郡小山町の足柄峠に位置する。開運、縁結びの信仰...
長福寺は、静岡県焼津市の寺院。いぼ地蔵で知られる。 寛文年間(1661~1672年)に林叟院(焼津市坂本)の益山文州大和尚禅師によって創建された。 昔田中城の殿様が領地...
三石神社(みついしじんじゃ)は静岡県三島市の神社。御祭神は豊受姫大神。 昔、源兵衛川の川沿いに三石(みついし)という巨石があり、その上に社殿を建て稲荷社を祀...
竜門の滝(龍門の滝)は静岡県島田市神尾にある滝。 1億3千万年~7千万年前までは海底だった場所で、壁面には地層が横からの圧力で波状に曲げられている「横臥褶曲」が...
正林寺は、静岡県菊川市の曹洞宗寺院。山号は磯部山。今川義忠の墓所がある。 文明8年(1,476年)、今川義忠は横地氏・勝間田氏を討ち取った帰り道に、「塩買坂」へさ...
高平山遍照寺は静岡県周智郡森町にある真言宗寺院。 1615年建立。境内にそびえたつ東海地方最大の座像「大日如来座像」は、1718年、駿河・遠州両国の総鋳物師の山田七...
八幡ヶ谷古墳群は、静岡県菊川市の古墳。 円墳で直径20m、ほかにも古墳が見つかる可能性があるという。
嶽之下宮奥宮は、静岡県駿東郡小山町にある神社。 「箱根竹之下の合戦」の舞台として知られる。
浜名湖ガーデンパーク(はまなこガーデンパーク)は、静岡県浜松市にある静岡県営の大規模公園である。 画家モネの自宅を模した庭園「花の美術館」や浜名湖が一望でき...
天神神社(てんじんじんじゃ)は、静岡県下田市蓮台寺の神社。大日如来坐像が祀られている。国指定有形重要文化財。 当地には、天平勝宝年中(750年代)行基が創建し、承...
阿波々神社(あわわじんじゃ)は、静岡県掛川市の神社。粟ヶ岳の山頂付近に鎮座する。 736年に創建され、御祭神は阿波比売命。阿波々神社の境内には、素戔嗚命と櫛稲田...
馬ロックは静岡県賀茂郡西伊豆町の黄金崎にある岩。 日本奇岩百景の一つで、伝説によると海底金塊が眠ると言われ、その上に立つ馬の岩は、勝負運に強いパワースポット...
田貫湖(たぬきこ)は、静岡県富士宮市にある湖。断層活動により隆起した古富士泥流の窪地を拡大させて形成された人造湖で、富士山の西麓・朝霧高原の一角に位置する。 ...
高見のシイは、静岡県伊東市にあるスダジイの巨木。 樹高20m、目通り幹囲8m、推定樹齢800年以上。伊東市指定天然記念物。
富士見岩は静岡県浜松市西区の舘山にある巨岩。富士見岩に立つと、浜名湖が一望出来、条件が揃えば富士山も見える。 また舘山には祈願岩(奇願岩)と呼ばれる赤々とし...
富士見山達磨寺は、静岡県伊豆市の寺院。 高さ5m、座像では日本一大きい達磨大師像があり、病気平癒のご利益があるといわれる。 願い事を一つだけ書いた開運札を貼る...
智生寺経塚は、静岡県牧之原市にある経塚。経塚(きょうづか)とは、経典が土中に埋納された遺跡である塚。茶畑がひろがる、智生寺山の頂上にある。 かつてこの地にあ...
福来寺は、静岡県浜松市の寺院。笠井観音として知られる。 毎年1月10日、「笠井観音だるま市」が開かれ、境内にはだるまの露店が並び、五穀豊穣、家内安全、厄除けを祈願...
増善寺(ぞうぜんじ)は静岡市葵区慈悲尾(しいのお)にある曹洞宗の寺院である。天武天皇10年(681年)に法相宗の始祖道昭法師が開いた真言宗の寺で、「慈悲寺」と呼ば...
天狗の落ちない大石は静岡県榛原郡川根本町の寸又峡にある巨岩。 寸又峡温泉街にある外森山神社(外森神社)の参道を歩き階段を登っていくと、左手に見える。高さ7、8...
長間神社は、静岡県掛川市の神社。
いがいが根は静岡県伊東市にある海岸、 リアス式海岸特有のデコボコした景観から「いがいが根」と名付けられたという。 城ヶ崎海岸は、約4000年前に噴火した大室山の...
琴宮社は静岡県浜松市西区にある神社。 人目につきにくい林と竹やぶの奥にある小さなお社で、湧き水が湧く隠れパワースポット。弁財天を祀る。
津嶋神社は、静岡県静岡市の神社。 境内にある「梛の木」(なぎのき)の葉には、持っていると愛しい人に巡り逢い結ばれるという言い伝えがある。
神神社(みわじんじゃ)は、静岡県藤枝市岡部町の神社。御祭神は大物主神。 644年(皇極天皇3年)の創建とされる。 本殿はなく、山を御神体として祀る古代祭祀を様子を残...
秋葉山秋葉寺(あきはさんしゅうようじ)は静岡県浜松市にある寺院。三尺坊(さんしゃくぼう)とも呼ばれる。 養老2年(718年)行基の開創と伝えられ、三尺坊大権現を...
山名神社は、静岡県周智郡森町飯田の神社。御祭神は素戔嗚尊(スサノオノミコト)。 慶雲3年(706年)の創建と伝えられる。 山名神社舞楽指南書、舞楽用具一式、燈籠...
下土狩のイチョウは、静岡県駿東郡長泉町にある銀杏の古木。樹高33m、根回り11m、推定樹齢二千年。静岡県指定天然記念物。 母乳の出が良くなる願いが叶うと言われ、乳...
御沙汰神社は、静岡県袋井市友永の神社。源頼朝の兄・源朝長が祀られている。 天応年間(781~782年)に出雲大社より勧請したことに始まる。 10月17日の例祭では、大国...
神場山神社は静岡県御殿場市の神社。 境内には大小、様々なハサミが奉納されており、疫病を断ち切り邪心を摘み取ると言われている。奉納されているハサミは、病気の治...
六地蔵堂は、静岡県藤枝市に位置する。 鐘ヶ池に棲んで旅人を悩ませていた龍を、鬼岩寺二世静照上人が修法により退治した際に鏡池堂が建てられ、智証大師作の六地蔵を...
本光寺は静岡県静岡市清水区にある日蓮宗寺院。山号は霊瑞山。 六老僧白蓮阿闍梨日興を開基となし、日興のご母堂、妙福尊尼菩提のため、元弘元(1331)年に創立さ...
龍厳淵は静岡県富士市にある潤井川の一部。 潤井川龍巌淵の桜として、花見の名所となっている。 また富士山が非常に美しく見えるスポットとしても知られる。
舘山寺(かんざんじ)は静岡県浜松市西区にある曹洞宗の寺院。浜名湖の北岸に位置し、浜松・浜名湖周辺の観光の拠点となっている。 810年に空海(弘法大師)によって創...
奇石博物館(きせきはくぶつかん)は静岡県富士宮市にある博物館である。テレビ石やコンニャク石、化石などをはじめ、世界中の石が展示されている。
伊勢神明社(いせしんめいしゃ)は、静岡県静岡市駿河区小鹿本村にある神社である。天照大神を主祭神に、伊邪那美命・速玉男命・黄泉事解男命を配祀する。文禄元年(159...
天宮神社(あめのみやじんじゃ)は静岡県周智郡森町の神社。御祭神は田心姫命(たごりひめ)、湍津姫命(たぎつひめ)、市許嶋姫命(いちきしまひめ)。 欽明天皇の時...
三光寺は、静岡県島田市の曹洞宗寺院。山号は満家山。 本堂の裏山は三十三観音ミニ霊場になっている。 日本で唯一の足地蔵が祀られている。
独鈷の湯(とっこのゆ)は、静岡県伊豆市修善寺の修善寺温泉を流れる桂川の中にある史跡的温浴施設。 弘法大師が大同2年(807年)に修善寺を訪れたとき、そこに病に疲...
西楽寺は、静岡県袋井市にある真言宗寺院。 神亀元年(724)、聖武天皇の勅願により行基菩薩が開いたと言われる。 平成3年度から6年度にかけ、本堂の保存解体修理が行...
浜松八幡宮(はままつはちまんぐう)は静岡県浜松市にある神社。 仁徳天皇が遠津淡海の鎮静のため、海神の玉依比売命(たまよりひめのみこと)を許部の里(現・浜松市...
三滝は、静岡県賀茂郡西伊豆町にある滝。 不動尊川上流から一滝、二滝、三滝といわれ、滝の守護として、一滝近くに不動尊が祀られている。 三滝を巡る三滝遊歩道が整...
山神社(さんじんじゃ)は静岡県伊東市の伊豆高原にある神社。 境内には、300年以上のスギ・ケヤキ・カヤ等の古木がある。
目隠山古墳は、静岡県磐田市にある古墳。兎山公園の南側に位置する。長軸37m、短軸31mの円墳。
陣馬の滝は静岡県富士宮市にある滝。五斗目木川にかかる滝で、上流からの水の流れと、溶岩のすき間から湧き出す水が滝をなしている。 建久四年(1193年)、源頼朝が巻...
金時山(きんときさん、きんときやま)は神奈川県と静岡県の境にあり、箱根山の北部に位置する標高1,213 mの山。 かつてこの山は、山の形から猪鼻嶽(いのはなだけ)と...
三熊野神社(みくまのじんじゃ)は、静岡県掛川市に鎮座する神社。 文武天皇の命により大宝年間に創建されたとされている。御祭神は伊邪那美命、速玉男命、事解男命の3...
十七夜山千手寺は、静岡県静岡市清水区の寺院。 「ちゃっきりぶし」を作った北原白秋が狐塚をうたった「狐音頭」の記念碑があることで知られる。
尾川丁仏参道(おがわちょうぶつさんどう)は、静岡県島田市尾川のハイキングコース。天台宗千葉山智満寺の旧参道で、1町(約100m)ごとに石仏(全部で33体の観音像)が...
長栄寺は、静岡県静岡市葵区の曹洞宗寺院。山号は玉井山。 今川氏ゆかりの伝説がある井戸出現観音が安置されている。
明神池(みょうじんいけ)は、静岡県沼津市井田集落にある池である。「井田の明神池」ともいわれる。 井田集落の南、駿河湾と井田松江古墳群のある丘の間にあり、海か...
雲見浅間神社(くもみせんげんじんじゃ)は、伊豆半島の南西部、静岡県賀茂郡松崎町雲見にある、標高162mの烏帽子山(えぼしやま)に鎮座する神社。雲見神社(くもみじ...
愛染の滝(あいぜんのたき)は、静岡県三島市の滝。三島駅からほど近い市街にも関わらず、岩間から水が流れる。かつて三嶋大社の別当寺院、愛染院だったことから、「愛...
願成就院(がんじょうじゅいん)は、静岡県伊豆の国市にある、高野山真言宗の寺院。山号は天守君山。 境内は国の史跡に指定されている。運慶の真作であると学術的に認...
    光長寺(こうちょうじ)は、静岡県沼津市にある法華宗本門流の大本山。塔頭が五坊ある(南之坊、西之坊、辻之坊、東之坊、山本坊)。 創建は1276年(建治2年)...
縣居神社は、静岡県浜松市中区の神社。国学四大人の一人賀茂真淵が祭神。賀茂真淵記念館が隣接されている。
秋葉山本宮秋葉神社下社は、静岡県浜松市の秋葉山本宮秋葉神社の下社。秋葉山の南東麓に鎮座する。
熱海身代り不動尊(身代り不動尊熱海別院)は、真言宗醍醐派の別格本山大明王院・川崎身代り不動尊の熱海別院。
一幣司浅間神社(いっぺいしせんげんじんじゃ)は、静岡県御殿場市の神社。
新橋浅間神社は、静岡県御殿場市の神社。源頼朝の建立。例祭の稚児の舞は北駿唯一のもの。富士山の地下水を汲める。
須山浅間神社は、静岡県裾野市の神社。用沢川に面し杉の巨木が並び立つ鬱蒼とした社業を持つ。かつては富士山東口の社で栄えたが、後に登山道の増設に伴い南口登山道の...
小富士遊歩道は、富士登山道須走口の馬返しと五合目の中間にある原生林遊歩道。須山口五合目の登山道から右にそれたところに入り口がある。標高1906mの場所で観光客に荒...
福泉寺は、静岡県熱海市の寺院。 高さ2m以上の陶製の首大仏がある。名古屋城主徳川光友が母を弔うために造ったもので、もとは名古屋城内にあったが、戦後ここに移された。
葛布の滝(かっぷのたき)は、静岡県周智郡森町葛布の滝。高さ14メートル、幅2メートル。 「一の滝」から「三の滝」まであり、昔は氷の生産地として有名で、「葛布氷...
好運寺は静岡県菊川市にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は霊松山。 付近には好運寺山古墳がある。
狩宿の下馬桜(かりやどのげばざくら)は静岡県富士宮市にある日本最古級のヤマザクラ。国の特別天然記念物であり、日本五大桜の1つ。 1193年に源頼朝が富士の巻狩りを...